ウォーキングデッド 原作コミック 違いと最新あらすじ

ウォーキングデッド 原作コミック

テレビシリーズ「ウォーキング・デッド」には原作があります。ただ、それがコミックだと聞かされると、意外に思う人も多いでしょう。

日本人にとっては、アメコミというと、超能力を持った主人公が活躍する「スーパーマン」「バットマン」などのヒーローものというイメージが強く、「ウォーキング・デッド」のような日常を描いたドラマ性の強い作品は馴染みが少ないからです。

ただ日本の漫画の影響を受け、近年ではアメコミも大人の鑑賞に耐えるようなシリアスな長編が増えており、この「ウォーキング・デッド」もそんなドラマ性の強いコミックの成功例のひとつとなっています。

原作コミックの説明と、ドラマとの違い、最新のネタバレあらすじも紹介しています。

【ウォーキングデッド】シーズン1~8までの動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド】の動画は"Hulu(フールー)"でシーズン1~8までが全話見放題で配信されています。

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴


Hulu以外でシーズン1~8まで配信されているのは、dTVU-NEXTです。

詳しくはコチラ ⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

※2018年4月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

最新の原作ネタバレ内容はコチラ

ウォーキングデッド 原作コミック 最新内容 シーズン9ネタバレ

2017.11.03

原作コミックについて


「ウォーキング・デッド」の原作コミックは、2003年に初版を刊行。アメリカのコミックは日本の漫画と違い、物語と絵が完全に分業となっています。

この作品ではストーリー担当がロバート・カークマン。


ロバートカークマン

絵の方は最初だけをトニー・ムーア、その後はチャーリー・アドラードが担当しています。

事実上の作者といえるのはカークマンで、彼はテレビシリーズでも脚本を何本か書いており、また「フィアー・ザ・ウォーキング・デッド」ではシーズン1の1話の脚本まで担当していますから、スピンオフを含め、シリーズのコンセプトを決めるのにもかなり関わっているようです。

原作本はアメコミでは標準フォーマットとなっている薄っぺらい小冊子のような形でまず発表。それが6冊発行されるとペーパーバックとしてまとめられます。

さらに「ウォーキング・デッド」に関しては人気作ということか、ペーパーバックだけではなくハードカバーとしても再プリントされ、もう1つ上のデラックス版まで出ているとのこと。コレクターも多いようです。

ストーリーや設定の違い





肝心の中身ですが、原作とテレビではかなりの相違があります。

リックの病院での目覚めからモーガンとの出会い、そしてアトランタでグレンに助けられた後ローリとカールに再会するという発端はほぼ同じで、ハーシェルの農場、刑務所、ウッドベリー、ワシントンDCへの旅、アレクサンドリアと、リックのグループが移ってゆく場所も一致します。


ウォーキングデッド 原作

ただ、その間のストーリーは原作とテレビが双方別々のものになっていて、例えばソフィア、「終着駅」、ベスに関わるエピソードはテレビのオリジナルです。

一方、原作ではハーシェルの農場に向かう前に、ウィルシャー・エステイツという雪に閉ざされた町に一同が滞在するという展開になっていて、これは雪が出てくる点が製作上厄介だったのか、テレビでは全く省かれています。


原作キャロル

また、原作のほうがより刺激の強い設定になっている部分があり、キャロルが性的に奔放だったり、リックの右手が切り落とされたり、ミショーンが総督にレイプされたり、赤ん坊のジュディスが死んでしまったり、というところはその例と言えます。


ウォーキングデッド 原作 リック腕

ダリルはテレビシリーズのみのキャラ


しかし、何といっても原作とテレビとの最も大きな違いは、ダリルの存在です。


ウォーキングデッド ダリル

初登場場面では気が荒い上に協調性のない性格丸出し。視聴者に「あ、すぐ死ぬぞ」と思わせるようなチンピラでした。実際、製作者側としてはすぐに殺すつもりだったのでしょう。

しかしシーズンが進んでゆくにつれ、いつの間にかストイックかつ沈着冷静なキャラクターに変わってしまい、女性人気も急上昇。

もし姿を消したら視聴率的にシリーズの存亡に関わるという意味でリック以上の存在とも言えます。


ウォーキングデッド シーズン6

こんなダリルですが、実は原作に登場しません。この点、視聴者の反応を見ながらストーリーを展開させるテレビシリーズならではの設定の変更であり、原作とテレビの違いを象徴する存在だと言えます。

先に進んでいる原作のストーリー


原作は早く始まった分、テレビよりもストーリーが先に進んでいます。

ドラマでは、独裁者ニーガンへの憎しみをたぎらせるアレクサンドリア、ヒルトップ、王国などの人々が着々と対救世主の戦争への準備を進めていますが、原作ではその大戦争はコミュニティー連合軍側の勝利に終わり、ニーガンは生け捕りの末、捕囚の身の上に。


グレン原作

そしていきなり時間は2年進んでしまいます。その頃はそれぞれのコミュニティーは安定し、お互いの交易も盛んです。

そこに新しい敵であるウィスパラーズという集団が出現。彼らに戦いを挑むため、再び各コミュニティが団結し、リックの指揮のもと戦争が勃発する、という展開です。

これまで原作のストーリーから即かず離れずといったアレンジをしてきたので、おそらくコミュニティーが戦争を続けることは間違いないようです。

ファンとして気になるのは原作ではストーリー上2年のブランクがあることで、これを映像上はどう処理をするのでしょうか。

いずれにしろ、ニーガンとの戦争後は大幅な設定変更があり得るわけで、シリーズを続けてゆくならここで製作側がどういうストーリー展開にするか、非常に気になります。

原作本は日本でも翻訳されて刊行されていますが、ドラマの視聴者に比べて読んでいる人は少ないでしょう。ファンであればあるほど内容を比べてみると面白い部分が多いので、興味のある方には一読をお勧めします。





現在日本語翻訳されているものだと最新は7巻となっています。

原作についての記事


ウォーキングデッド 原作コミック 最新あらすじ シーズン9 ネタバレ
ウォーキングデッド 原作コミック シーズン8 ネタバレ
ウォーキングデッド 原作でのニーガンについて
ウォーキングデッド 原作でダリルは?最後はどうなる?
ウォーキングデッド 原作とのあらすじの違い
ウォーキングデッド シーズン7 原作の展開は?
ウォーキングデッド 原作 ウィスパーズ(ウィスパラーズ)とは?

【ウォーキングデッド】シーズン1~8までの動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド】の動画は"Hulu(フールー)"でシーズン1~8までが配信されています。
⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴



Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"、"U-NEXT"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

詳しくはコチラ ⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

※2018年4月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA