ウォーキングデッド シーズン6 キャスト・登場人物まとめ【写真】

ウォーキングデッド シーズン6 キャスト

シーズン5のラストエピソードで、上辺だけの安寧に満足していたアレクサンドリアの人々も、ようやく冷徹な現実世界について知ることとなりました。そのことで動揺したディアナは、百戦錬磨のリック・グループに町の実権を委ねることに――。

こうして迎えたシーズン6。久しぶりに大敵があらわれ、リックの前に立ちふさがります。

ここでは、ウォーキングデッド シーズン6のキャスト・登場人物についてまとめました。初登場のキャラクターはより詳細に書いています。※()内は役を演じる俳優・女優

Contents

今すぐ【ウォーキングデッド シーズン1~8】の動画を無料で見たい方

【ウォーキングデッド】はHulu最速リアルタイム配信されています。

10月23日(月)から最新シーズン8も配信が開始されました!

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中

⇒ ウォーキングデッドの動画を無料で見る方法


シーズン6 あらすじと感想まとめ


<< シーズン5

第1話『導かれし屍たち』
第2話『不意打ち』
第3話『逃げ場のない道』
第4話『師の教え』
第5話『波打つ不安』
第6話『迷いの森』
第7話『生かされる命』
第8話『雪崩』
第9話『決死の一夜』
第10話『ジーザスと名乗る男』
第11話『未知なる世界』
第12話『殺めるべき者』
第13話『張り詰めた糸』
第14話『強く在るために』
第15話『巡る因果』
第16話『悪魔の口笛』

シーズン6 登場人物
シーズン6 全話まとめ

シーズン7 >>

リック・グライムズ(アンドリュー・リンカーン)


ウォーキングデッド シーズン6 1話

全シリーズを通じての主人公。元ジョージア州の田舎町の保安官。仲間を率いて放浪していましたが、シーズン5でようやく安住の地アレクサンドリアに落ち着きます。

しかし外界の様子を知らない町の人々に苛立ちを覚え、過酷な現実に直面させる荒療治を決行。このシーズンでは町全体を掌握し、次々と降りかかる災厄に対処していきます。

ウォーキングデッド リック役俳優 アンドリューリンカーン 出演映画・ドラマ

2017.08.20

カール・グライムズ(チャンドラー・リッグス)


ウォーキングデッド シーズン6 第10話

リックの一人息子。母親を自らの手で殺めるなどトラウマティックな経験をしており、父親との関係も平坦なものとはいえません。

アレクサンドリアでは初めて同世代の女の子と知り合い、思春期の少年らしい一面を見せます。

ウォーキングデッド カール役俳優 チャンドラーリッグスの現在の彼女や画像 出演作

2017.10.04

モーガン・ジョーンズ(レニー・ジェームズ)


ウォーキングデッド シーズン6 第8話

シーズン1で最初にリックと知り合う黒人男性。奥さんと子供を亡くし、一時期は自暴自棄に陥っていましたが、何とかその境遇から抜け出してアレクサンドリアへ。

感情の起伏はありながらも、合気道の達人として様々な局面で活躍していきます。

ウォーキングデッド モーガン役俳優 レニージェームズ TV・映画出演作 経歴 動画

2017.10.05

グレン・リー(スティーヴン・ユァン)


ウォーキングデッド シーズン6 第3話

アトランタでリックを救った青年。いわゆるアトランタ5の一人で、シーズン7までのレギュラーメンバー。ハーシェルの牧場でマギーと知り合い、やがて結婚します。

ダリルとともにリックの片腕的な存在なのですが、このシーズン6では様々なトラブルに見舞われることになります。

スティーブンユアンの結婚式!嫁 ジョアナパクについて

2016.11.20

ダリル・ディクソン(ノーマン・リーダス)


ウォーキングデッド シーズン6 第6話

最初はホワイト・トラッシュ的な存在でしたが、シリーズが進むにつれてストイックなキャラクターとなり、今やリックが最も頼りにする副官的なメンバー。

キャロルとは年齢を越えた絆で結ばれていて、二人の関係がどうなるかがファンの最大の関心のひとつです。

ノーマンリーダス 出演映画 彼女・妻や息子の情報まとめ

2017.09.29

キャロル・ペルティエ(メリッサ・マクブライド)


ウォーキングデッド シーズン6 第7話

気の弱い主婦からタフな戦士へと変貌を遂げた特異な中年女性。思い込みが強く独走気味になることも多いのですが、もともと敬虔なキリスト教信者であり、ウォーカーを殺すことにもそれほど積極的ではありません。

このシーズンでは平和な生活に触れたことで心に迷いが生じ、そのことが大きなトラブルにつながってしまいます。

メリッサマクブライド 若い頃の画像と動画!結婚と旦那は?ミストも必見!

2017.09.11

ミショーン(ダナイ・グリラ)


ウォーキングデッド シーズン6 第8話

謎めいた過去を持つ女剣士。銃に頼らず、日本刀だけでバッタバッタとウォーカーをなぎ倒していく頼もしい存在です。

無駄口を叩かず、まさに日本のサムライのようなキャラでしたが、このシーズン6では意外な一面を見せ、ファンの間で賛否両論を呼ぶことになりました。

ウォーキングデッド ミショーン役 ダナイグリラ 画像や出演作

2017.04.29

マギー・グリーン(ローレン・コーハン)


ウォーキングデッド シーズン6 第11話

ハーシェル・ファミリーで唯一生き残ったメンバー。牧場にいる間からグレンと相思相愛になり、やがて身辺に大きな変化が起こります。

後のシーズンでは、リック・グループの女性陣の中でもとりわけリーダーシップを発揮し、政治家としての資質を見せることに……。

ウォーキングデッド マギー役女優 ローレンコーハン プロフィール 出演作

2017.03.04

タラ・チャンブラー(アラナ・マスターソン)


ウォーキングデッド シーズン6 タラ

総督とともにリックたちへの襲撃に参加したもの、のちに改心してリックの仲間になった女性。

アレクサンドリアでデニースと出会い、相思相愛の仲に(つまり同性愛者です)。地味な存在ながら戦士としても優秀で、シリーズを通して縁の下の力持ち的なメンバーとなっています。

ウォーキングデッド タラ太った?女優アラナマスターソン出演作

2016.12.12

サシャ・ウィリアムズ(ソネクア・マーティン=グリーン)


ウォーキングデッド シーズン6 サシャ

シーズン5で死んだタイリースの妹。恋人のボブ・ストゥーキーとタイリースを続けて失うという悲劇を経験。

どちらかといえば地味な存在でしたが、このシーズンでは意外な形でリックたちを助けることになります。

エイブラハム・フォード(マイケル・カッドリッツ)


ウォーキングデッド シーズン6 第6話

元軍人で、リックのグループの中でもとりわけ精力に富んだ存在。頼りになる男ですが、精神的な弱さを見せることもあり、時折奇妙な行動に出ます。

ロジータとは恋人同士だったのですが、彼女との関係はこのシーズンで変化を見せることに……。

ユージーン・ポーター(ジョシュ・マクダーミット)


ウォーキングデッド シーズン6 第14話

エイブラハムのグループにいたニセ科学者で、ウォーカーともロクに戦えない臆病者。

話す時も文章のような硬い表現ばかり使い、オタク丸出しです。ただ科学的知識は豊富なので、アレクサンドリアでは役立つ存在となります。

ウォーキングデッド ユージーン役俳優 ジョシュ・マクダーミット プロフィールWiki 出演作

2017.10.09

ロジータ・エスピノサ(クリスチャン・セラトス)


ウォーキングデッド シーズン6 ロジータ
シーズン4でリックのグループに加わった女性で、エイブラハムの恋人。

これまでずっとエイブラハムの副官といった存在でしたが、このシーズン6では自主的な行動を取り始めます。

ウォーキングデッド ロジータ役 クリスチャンセラトスWiki 【トワイライト】動画

2017.01.02

ゲイブリエル・ストークス(セス・ギリアム)


ウォーキングデッド シーズン5 第14話

シーズン5でリックたちに助けられ、仲間に加わった神父。

信者たちを犠牲にして生き延びたことに罪悪感を持っており、そのせいでグループに中々溶け込めません。しかし徐々に神父としての職分に目覚め、自らも武器を持ってウォーカーと戦うようになります。

ウォーキングデッド ゲイブリエル神父役 俳優セス・ギリアム プロフィールWiki 出演作

2017.10.20

ジュディス・グライムズ


ウォーキングデッド シーズン6 第10話
カールの妹。父親はリックなのかシェーンなのかハッキリしません。ただリックはそれとは関わりなくジュディスを愛しています。

実はジュディス役はシーズン3~シーズン6まで8組の双子、合計16人が演じています。

アーロン(ロス・マーカンド)


ウォーキングデッド シーズン6 第5話

アレクサンドリアのスカウト係。彼のおかげでリックたちはアレクサンドリアへ到着できました。

同性愛者で、エリックという恋人がいます。

ウォーキングデッド アーロン役俳優 ロス・マーカンド WikiやTV映画出演作

2017.11.04

ディアナ・モンロー(トヴァ・フェルドシャー)


ウォーキングデッド シーズン6 第5話

アレクサンドリアのリーダーで、上品かつ威厳のある女性。昔は下院議員でした。

夫のレジが外科医のピートに殺され、そのショックで自らのリーダーとしての資質に疑問を持つようになります。

スペンサー・モンロー(オースティン・ニコルズ)


ウォーキングデッド スペンサー

ディアナの長男。

アレクサンドリアの平安を破ったリックに反感を覚えます。

ニコラス(マイケル・トレイナー)


ウォーキングデッド シーズン6 1話

アレクサンドリアの物資調達係。

自分のせいで何人かが犠牲になったことをグレンに咎められ、激しい争いになりますが、やがて和解。このシーズン6でもグレンと深い関わりを持ちます。

ジェシー・アンダーソン(アレクサンドラ・ブレッケンリッジ)


ウォーキングデッド シーズン6 第5話

アレクサンドリアの住人で、外科医である夫・ピートのDVに苦しんでいた主婦。

リックとは恋人のような関係になりますが……。

ロン・アンダーソン(オースティン・エイブラムス)


ウォーキングデッド シーズン6 ロン
ジェシーの長男。

シーズン6ではカールとの関わりの中で大変な悲劇が生まれます。

サム・アンダーソン(メジャー・ドッドソン)


ウォーキングデッド シーズン6 サム

ジェシーの次男。

シーズン6で最もかわいそうな存在と呼べるかもしれません。

イーニッド(ケイトリン・ネイコン)


ウォーキングデッド シーズン6 第7話

一人きりでアレクサンドリアにやってきた少女。

ロンの恋人でしたが、カールがやってきたことで気持ちが揺れます。

デニース・クロイド(メリット・ウェバー)




もともと精神科医ですが、ピートの死後、アレクサンドリア唯一の医師となります。

同性愛者で、タラと相思相愛になるのですが……。

ヒース(コーリー・ホーキンズ)


ウォーキングデッド シーズン6 ヒース

アレクサンドリアの物資調達役。

最初はリックたちのウォーカーへの対処に戸惑いますが、やがて有能さを発揮。危険に際会しても冷静な行動を取ります。

ウォーキングデッド ヒース役 コーリーホーキンズwiki 24出演!

2017.02.18

トビン(ジェイソン・ダグラス)


ウォーキングデッド シーズン6 第12話

アレクサンドリアの住人。キャロルと恋人のような関係に。

オーウェン※ウルフ(ベネディクト・サミュエル)


ウォーキングデッド シーズン6 オーウェン(ウルフ)

シーズン6で最初に印象深い存在となるのは、リックたちの留守中にアレクサンドリアを襲撃したウルフ集団のひとり・オーウェン(ただ、劇中では名前は出てきません)。

モーガンに命を助けられても感謝もせず、その慈悲に冷笑で応えます。ただデニースを人質に逃げ出した後は彼女と打ち解け、あえて身を挺してデニースを救うことに。なかなか泣かせる役どころでした。


ベネディクト・サミュエル

演じているのはベネディクト・サミュエル。

ウィキペディアによると1988年生まれとなっています。オーストラリア出身で、ケイト・ブランシェット、メル・ギブソン、サム・ワーシントンも学んだ名門演劇学校・NIDAを卒業。いくつかのテレビドラマのほか、ロバート・ゼメキス監督の「ザ・ウォーク」に出演しています。

イーストマン(ジョン・キャロル・リンチ)


ウォーキングデッド シーズン6 イーストマン

エピソード4で、息子を亡くしたモーガンのメンター(精神的指導者)となるのがイーストマン。精神科医として様々な犯罪者として接してきた彼はモーガンの心の動揺を鎮め、合気道によって平和と命の大切さを悟らせます。

しかしウォーカーに噛まれることになり、モーガンによって葬られることに――。このエピソードは、1話全部を使って男二人の心の交流が描かれ、独立した中編としても楽しめます。


ジョン・キャロル・リンチ

イーストマンを演じているのはジョン・キャロル・リンチ。

見ている間、なじみのある顔だなと思っていましたが、それもそのはず。「ファーゴ」(監督:ジョエル&イーサン・コーエン)、「フェイス/オフ」(監督:ジョン・ウー)、「ゾディアック」(監督:デヴィッド・フィンチャー)、「グラン・トリノ」(監督:クリント・イーストウッド)、「シャッター アイランド」(監督:マーティン・スコセッシ)といった有名監督の映画に多数出演している性格俳優。このエピソードでも重厚な演技を見せています。

ドワイト(オースティン・アメリオ)


ウォーキングデッド シーズン6 ドワイト

救世主メンバーのひとり。ダリルとはこのシーズン6で深い関わりを持ち、それが後々まで続いていきます。

本来はどちらかというと善人なのに、ニーガンと関わったことから悪に手を染めることになる悲劇的なキャラクター。焼けただれた顔がその苦悩をあらわすかのようです。

このシーズン6に限らず、「ウォーキング・デッド」シリーズ全体でも重要な登場人物となりそうです。


オースティン・アメリオ

演じているのはオースティン・アメリオ。1988年生まれといいますから、なんとまだ29歳。

アメリカ人としては珍しく老けて見える俳優さんです。これまでは余りメジャーな作品には出ておらず、このドワイトが初の大役となりました。

ウォーキングデッド ドワイト役 俳優オースティン・アメリオ Wikiプロフィール 出演作 動画

2017.10.09

ジーサス(トム・ペイン)


ウォーキングデッド シーズン6 第10話

リックとダリルが物資調達に出かけたところに突然あらわれるのがジーザス。

アクロバティックな体技を見せ、リックたちを驚かせます。アレクサンドリアに連れていかれて監禁されるものの、密かに抜け出してリックとミショーンの寝室へ。そしてリックを説得し、そのグループをヒルトップへと導きます。

原作では大変重要なキャラクターなのですが、ドラマ化にあたってはかなりその存在が薄まっています。特にその優れた身体能力を見せる機会が少ないのが残念……。


トム・ペイン

演じているのは、トム・ペイン。1982年生まれの35歳。有名なイギリスの演劇学校・CSSDの出身で、今後の活躍が期待されています。

ウォーキングデッド ジーザス役 俳優トムペイン wikiインスタ

2016.12.29

グレゴリー(ザンダー・バークレー)


ウォーキングデッド シーズン6 グレゴリー

グレゴリーはヒルトップのリーダーで、田舎政治家を思わせる俗物然としたキャラクター。事なかれ主義で自らの保身のことばかり考え、やがてマギーにその地位を奪われていきます。


ザンダー・バークレー

演じているのはベテラン俳優のザンダー・バークレー。何といっても代表作は人気テレビシリーズの「24 -TWENTY FOUR-」でしょう。シーズン1と2に出てきたジャック・バウアーの上司といえば思い出す人も多いはずです。

同作のキャンペーンで来日した時には、バラエティ番組で宮迫博之などの吉本芸人とも共演。ドラマでは見られない珍演も披露していました。

サイモン(スティーヴン・オッグ)


ウォーキングデッド シーズン6 サイモン

救世主のメンバーのひとり。救いようのない悪党です。救世主のメンバーはニーガンとドワイト以外、余り印象に残らないのですが、このサイモンは往年の西部劇に出てくる敵役の典型といえるような面構えで、出てくるだけで悪っぽい感じが漂います。

グレゴリーを脅す場面など西部劇そのままで、古典的なヴィラン(悪漢)といえるでしょう。


スティーヴン・オッグ

このキャラを演じているのはスティーヴン・オッグ。カナダ出身の俳優で、テレビを中心に活躍しています。

ポーラ(アリシア・ウィット)


ウォーキングデッド シーズン6 ポーラ

マギーとキャロルを捕らえた救世主の女性メンバー。すぐに殺されてしまいます。

ニーガン(ジェフリー・ディーン・モーガン)


ウォーキングデッド ニーガン

シーズン6の「大トリ」という感じで威風堂々登場してくるのがニーガン。全シリーズを通して最大の悪、という設定になっています。

いきなりルシールという愛称のバッドを振り回しますが、最終話「誰が殺されたのか?」というのが次のシーズンへのクリフハンガーとして話題となりました。


ジェフリー・ディーン・モーガン

演じているのは、ジェフリー・ディーン・モーガン。

数多くの映画・テレビに出演していますが、代表作は異色のアメコミ映画「ウォッチメン」でしょう。同作で演じた冷酷非道な「正義のヒーロー」役が、このニーガン役への抜擢につながっている気がします。

ウォーキングデッド ニーガン役俳優 ジェフリー・ディーン・モーガン出演作

2016.11.21

まとめ


こうして改めてシーズン6のキャラクターを見てみると複雑なキャラクターが多く、これだからストーリーが面白くなるんだなとつくづく思います。

なお、個人的に気になるのはジーザスの扱い。原作ではアクションシーンも多いので、今後のシリーズではもっと活躍することを期待してしまいます。

シーズン6 あらすじと感想まとめ


<< シーズン5

第1話『導かれし屍たち』
第2話『不意打ち』
第3話『逃げ場のない道』
第4話『師の教え』
第5話『波打つ不安』
第6話『迷いの森』
第7話『生かされる命』
第8話『雪崩』
第9話『決死の一夜』
第10話『ジーザスと名乗る男』
第11話『未知なる世界』
第12話『殺めるべき者』
第13話『張り詰めた糸』
第14話『強く在るために』
第15話『巡る因果』
第16話『悪魔の口笛』

シーズン6 登場人物
シーズン6 全話まとめ

シーズン7 >>

ウォーキングデッド キャスト関連記事


リック役 アンドリュー・リンカーン
ダリル役 ノーマン・リーダス
グレン役 スティーヴン・ユァン
カール役 チャンドラー・リッグス
ニーガン役 ジェフリー・ディーン・モーガン
キャロル役 メリッサ・マクブライド
マギー役 ローレン・コーハン
ベス役 エミリー・キニー
タラ役 アラナ・マスターソン
ジーザス役 トム・ペイン
ロジータ役 クリスチャン・セラトス
ミショーン役 ダナイ・グリラ
モーガン役 レニー・ジェームズ
ドワイト役 オースティンアメリオ
ユージーン役 ジョシュ・マクダーミット
ヒース役 コーリー・ホーキンズ
エゼキエル役 カリー・ペイトン
ゲイブリエル役 セス・ギリアム
サイモン役 スティーブン・オッグ

シーズン8 登場人物まとめ
シーズン7 登場人物まとめ

ハリコン NO.13(2017)行ってきました!

ハリコン 2017年12月(NO.13)レポート!ツイッターの写真まとめ

2017.12.31

【最新】シーズン8 第8話のあらすじと感想

ウォーキングデッド シーズン8 第8話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

2017.12.11

【ウォーキングデッド シーズン8】配信中!


【ウォーキングデッド シーズン8】は10月23日(月)時から"Hulu(フールー)"で配信が開始されました。


Huluは2週間無料で使えますし、シーズン8を本国アメリカとほぼ時差なくリアルタイム視聴することができます。

9/23よりシーズン7全16話見放題配信も始まりました!



Huluなら

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は日本語吹き替え版も配信
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・シーズン8各エピソードのメイキング&解説動画も配信
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる


ということでHuluがオススメです!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴




Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

⇒ dTV



さらに詳しくはこちらを
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法


ちなみに、シーズン7のDVDレンタルは2017年9月8日から始まっています。

DVDをレンタルする方法 ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 のDVDをレンタルする

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です