ウォーキングデッド シーズン8 原作との違い

ウォーキングデッド 原作

ウォーキングデッド シーズン8は原作同様に連合軍が救世主に勝利を収めるという形で終焉を迎えました。

大まかな流れは同じものの原作との違いも結構あります。ドラマ版が原作とどう違うのか紹介していきます。

※シーズン8ドラマ版のネタバレも含みます。

【ウォーキングデッド シーズン8】動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド シーズン8】は"Hulu(フールー)"で絶賛配信中です。

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れます。

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴


Hulu以外でシーズン8がリアルタイム配信されているのは、dTVU-NEXTです。

詳しくはコチラ ⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』
第9話『夢』
第10話『託された手紙』
第11話『捨て身』
第12話『生残る鍵』
第13話『空虚な朝』
第14話『涙のわけ』
第15話『偽りの顔』
第16話『戦いの果て』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

カール


シーズン8での一番の衝撃がカールの死だと思いますが、原作ではカールは死ぬことはなく戦争終結後の世界でもピンピンしています。

この点が原作との一番の違いかもしれません。原作ではニーガンとの戦争終結以降カールは重要な役割があるので、随分思い切ったことをしたものだと思いました。

原作を読んでいるファンは大体先が読めてしまうので、先が読めなくなったという部分では面白いんですが、カールの死はやはり衝撃的です。いまだに喪失感が拭えません…。

当初はニーガンを殺そうと単身サンクチュアリに乗り込んだりしていたカールですが、徐々に考え方を変えていき、死ぬ間際には戦争をやめて和解を求めるようになります。

原作では真逆で、最終決戦後ニーガンの眠るベッドの横に銃を持って立ち殺そうとしますが、リックの説得により踏みとどまります。


ウォーキングデッド 原作

ドラマでは、カールの死によってリックが考えを変えるという形になっていますが、これはカールの死に意味を持たせる為でしょう。

そして、カールの死は人気の停滞するウォーキングデッドのテコ入れの為だったのかなと思っています。あまり同意できませんけど…。

ウォーキングデッド シーズン8でカールが死亡!死んだ(降板)理由・真相は?

2017.12.13
今後、カールに代わった存在になりそうなのがジュディス。原作ではジュディスは総督たちの襲撃時にローリと共に刑務所で死んでしまっています。

リックの唯一の家族であるジュディスが生き残っているのは救いの一つですね。

ドワイト


ドワイトは原作でもドラマ同様にニーガンを裏切り連合軍のスパイとなっています。

大筋は変わらないんですが、原作ではドワイトの裏切りがバレることはありません。

アレクサンドリア襲撃時に成り行きで連合軍に合流し、その後救世主に戻りますが、原作ではそのような展開はなく常に救世主に身を置いています。

そして、リックがニーガンを倒した直後、仲間たちに退くよう指示を出し、新たな救世主のリーダーとなります。


ウォーキングデッド 原作

が、ドラマだとリーダーにはならず、殺さない代わりにダリルによって追放される形になりましたね。

原作だとその後も連合軍の仲間としてメインキャスト的に登場するんですが、ドラマの方はシーズン9以降登場するかは現時点ではわかりません。

シェリーと共にこのままいなくなってしまうんでしょうか…。

ちなみに原作でもドワイトの恋人シェリーは登場しますが、ドラマほど見せ場はありません。失踪もしませんし。


原作シェリー

戦争終結後もシェリーは登場しているので、ドラマでも2人揃って戻ってきてくれるといいんですが。もしドワイトが戻ってこないとすると新たなリーダーが誰になるのかが気になるところです。

セディク


シーズン8から登場してカールの死に大きく関わることになったセディク。

原作では救世主との戦争時には登場せず、2年後の世界から登場します。元はオーシャンサイドの住人で、その時点ではアレクサンドリアに住んでいて建設作業に関わっています。


原作 セディク

その後はちょくちょく姿を見せますが、カールとは絡みはありませんし、全く違う役柄となっています。医者でもありません。一緒なのは名前だけです。

ドラマでは、原作のキャラクターの名前だけ使って別のキャラクターとして登場させることがありますがセディクもそうですね。

まだ全然馴染んではいませんが、今後重要な役割を持つキャラになっていくのかもしれません。

ちなみに翻訳版の原作では”シディック”という表記になっています。

サイモン


ドラマではかなり見せ場の多いサイモンですが、原作には存在しないキャラクターです。

ニーガン以上に救世主の象徴のようなキャラクターで非常にいい味を出していましたが、戦争終結後の世界にはそぐわない存在だからなのか、最終決戦前に殺されてしまいました…。

救世主編を大いに盛り上げてくれたキャラクターだっただけに残念。

ジャレッドもそうですが、悪者はみんないなくなってしまいました。

モーガン


原作では死んでしまっているのにドラマではまだ生きているキャラクターもいます。

スピンオフ作品「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」にまで登場することになり、意外にもドラマで重要なキャラになっているモーガン。

フィアーザウォーキングデッド シーズン4 日本はいつから?モーガン登場予告動画!

2018.03.31
原作ではアレクサンドリア内にウォーカーが侵入された際に腕を噛まれて死んでいます。ドラマでいうとシーズン6の辺りの展開です。

フィアー~出演の為の降板の前振りか、ゴミ山に一人籠ることになりましたが、これまでの扱いを見るとドラマではまだまだ活躍してくれそうです。

キャロルも原作ではとっくに死んでしまっていますが、ドラマではかなり重要なキャラクターです。

カーソン医師も原作ではまだ生きています。

原作にないシーン


ドラマの進行に比べて原作の進みが遅い為に救世主編が長引いて展開がだるくなってしまったわけですが、そんなわけなので原作にないシーンがたくさん登場します。

これはもう挙げればキリがないんですが

  • ゲイブリエルとニーガンの絡み(捕虜にもなりません)
  • 救世主の捕虜
  • モラレスの再登場シーン(そもそも原作にモラレスは存在しない)
  • ゴミ山の存在
  • オーシャンサイドのくだり
  • 救世主の王国襲撃
  • 未来のカギのジョージー(以降のストーリーに似たキャラクターはいます)
  • リックとニーガンのカーチェイス

こんな感じで、ドラマの内容の半分くらいはドラマオリジナルだったりします。結果的にキャラクターの心理描写もより掘り下げる感じになっています。

正直後半にきてあんなにモーガンがフューチャーされるとは(笑)

シーズン9の展開は?


シーズン9はおそらくウィスパーズの話になるんじゃないかと思われますが、できれば1シーズンくらいでサクッと終わらせてほしいところです。

ウォーキングデッド 原作コミック 最新内容 シーズン9ネタバレ

2017.11.03
シーズン7以降の人気の低迷は救世主編を引き延ばしすぎたところにあると思うんですよね。

シーズン3で終わったかと思われた総督がシーズン4で再登場したときも結構だるかったですからね(笑)

ウォーキングデッド シーズン4 動画 全話 ネタバレあらすじまとめ

2014.04.05
でもシーズン4での総督登場回は意外と少なくて第6話~第8話までの3話だけなんです。

シーズン半分の8話ぐらい出てたんじゃないかっていうくらい中だるみ感て長く感じてしまいます。シーズン6から2シーズン以上に渡って登場した救世主はそれはそれはって感じで…。

しかし、カールももういないですし、引き延ばし展開もあまりよろしくないので、こうなったら完全にドラマオリジナルのストーリーを作っちゃってもいいんじゃないでしょうか。

いっそ「ドラマと原作は完全に別物です」としてくれた方が面白い気がします。

カールがいなくなったことでウィスパーズの話も変わってくるかと思われますが、リディアと恋仲に別の誰かを立てるんでしょうか。そもそもリディアが登場しないというパターンも。

とにかくやっと救世主以外の話が見れるというのは非常に楽しみです(笑)

ちなみにシーズン8最終話でウィスパーズの登場を匂わせるシーンがありました。

救世主との決戦場所に向かう連合軍が途中見かけたウォーカーの大群。あれはウォーカーに扮するウィスパーズではないでしょうか。


ウォーキングデッド

ウォーキングデッド 原作

もしくは飼ってるウォーカーかもしれません。


ウォーキングデッド 原作

そして、手前に見える柵はウィスパーズの立てた国境っぽくも見えますね。


ウォーキングデッド 原作

最終話を見ながら「おお、ウィスパーズフラグだ!」と思わず興奮してしまったんですが、そう思わせておいて全然関係なかったりするかもしれません…。

12話で意味ありげに登場したジョージーの渡した鍵はアレクサンドリアやヒルトップの文明化に大きく役立ちそうですし、彼女もまたシーズン9で出てきそうな感じです。

シーズン9の放送は2018年10月からです。楽しみです。

ウォーキングデッド シーズン9 配信(放送)はいつから?Hulu・dTV・U-NEXT・FOX

2017.11.23

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』
第9話『夢』
第10話『託された手紙』
第11話『捨て身』
第12話『生残る鍵』
第13話『空虚な朝』
第14話『涙のわけ』
第15話『偽りの顔』
第16話『戦いの果て』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

【ウォーキングデッド シーズン8】動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド シーズン8】は"Hulu(フールー)"で絶賛配信中です。

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴


Hulu以外でシーズン8がリアルタイム配信されているのは、dTVU-NEXTです。

詳しくはコチラ ⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA