ウォーキングデッド シーズン7の動画を無料視聴する方法

ウォーキングデッドシーズン7

シーズン1~6まではほぼどこの動画配信サイトでも配信されているので、今からウォーキングデッドの為にどこかに登録するということであればシーズン7まで見れる動画配信サイト一択です。

ウォーキングデッド シーズン7がリアルタイム配信されている各サービスを比較してまとめてみました。

無料期間中の無料視聴はもちろん、さらに無料期間を延ばすお得な方法も紹介します。

ウォーキングデッド シーズン7が配信されているサービスまとめ


main_fox
ウォーキングデッドはアメリカの放送局AMCが制作し、日本ではスカパーの「FOXチャンネル」にて放送されているドラマです。

が、動画配信サイトでもスカパーと同時にリアルタイム配信されており、スカパーに入っていなくても最速で無料視聴することが可能になっています。

現在ウォーキングデッドシーズン7をリアルタイムで見ることができるのは

  • hulu
  • dTV
  • スカパー!

の3サービス。

ウォーキングデッド シーズン7を見るにはこの3サービスのいずれかに加入する必要があるわけです。

無料の期間やその後の月額料金、それぞれのメリット・デメリットなんかをまとめてみたいと思います。

Hulu



無料期間2週間
月額料金933円(税抜)
作品数2万本
配信シーズンシーズン1~7

メリット

  • メジャー作品の充実度
  • 料金が安い

デメリット

  • 無料期間が短い

作品数に関していえばdTVの12万作品に比べて2万本とだいぶ少なく思えるんですが、実際使っている印象だとHuluの方が充実しているイメージがあります。実際数えたこともないし全部見ることもないのでわからないですけどね。

最新国内ドラマも見逃し配信されてますし、海外ドラマもメジャーどころはしっかり抑えている印象。

dTVしか加入してなかったときにどうしても「アンダー・ザ・ドーム」が見たくてHuluに無料期間だけお世話になったことがあります。

好みもあると思いますが、現在どっちも使っている個人的にはHuluが一番オススメです。

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中

dTV



無料期間31日間
月額料金500円(税込)
作品数12万作品
配信シーズンシーズン1~7

メリット

  • 無料期間が長い
  • 激安料金

デメリット

  • 一部有料の作品がある
  • 作品数が少ない気がする?

なんといっても圧倒的な料金の安さです!500円はかなり驚異的です。コストパフォーマンス良すぎて感動します。

正直これといったデメリットもないとは思うんですが、huluに比べると若干作品数が少ないかなーと感じることはあります。あと月額料金が安い分一部有料の作品があったりします(ウォーキングデッドは無料です)。

⇒ dTV

スカパー!



無料期間なし(2016年10月現在)
月額料金421円(基本料金) + 771円(FOXチャンネルのみ)~
チャンネル数約70以上(もっとあるかも)

メリット

  • 他のサービスにないスポーツ(欧州サッカー、Jリーグ、プロ野球)、音楽(MTV、スペースシャワー)系が充実している

スポーツ、音楽好きの方にはたまらないかも知れません。眠れない日々が続いてしまうかも…。

でも、とりあえずウォーキングデッド的にいうとメリットってあんまりないんですよね。

デメリット

  • 無料期間がない
  • CSデジタル放送が受信できるテレビorレコーダー等が必要。ない場合別途フレッツテレビの契約orアンテナが必要
  • 料金が割高

なんといってもアンテナが必要だったりするのが今どきありえません。現状CSデジタル放送が受信できればいいんですが、そうでなければ他によっぽど見たいチャンネルでもなければうま味はないでしょう。

ウォーキングデッドだけを見たい方は基本却下です。が、「サッカー大好き!」なんて方はアリかもしれません。

そして、他サービスに比べてハードルが高いからなのか、スカパー加入者に「ウォーキングデッドを感じるロサンゼルスツアー」や「ウォーキングデッドグッズ」をプレゼントする企画を行っています(現在終了)。

それぞれのサービス比較


 HuludTVスカパー!
無料期間2週間31日間なし(2016年10月現在)
月額料金933円(税抜)500円(税込)421円(基本料金) + 771円(FOXチャンネルのみ)~
作品・チャンネル数12万作品2万本約70チャンネル以上
シーズン1~7配信基本最新話のみ
TV視聴
PC視聴
スマホ・タブレット視聴
オススメ度★★★★★★★★★★★

料金だけで見るとdTVが一番安いですが、使い勝手や作品の充実度からHuluがオススメです。
⇒ Hulu

ウォーキングデッドだけ見れればいいという方はdTVでいいと思います。
⇒ dTV

スポーツ好きの方ならスカパー!もオススメです。
⇒ スカパー!


なんだかんだ他に見たいものもあると思うので、何かしらこういう動画配信サービスは登録しておくのもアリかなーと。で、そうなるとやっぱりHuluが良いですね。

他の配信サービスだとちょこちょこ有料のものがあったりするんですが、Huluは全て見放題なのがわかりやすくていいです。

Huluのオススメタイトル


他の人気タイトルも魅力的です。

海外ドラマ

ゲームオブスローンズ
  • フィアー・ザ・ウォーキングデッド(ウォーキングデッドスピンオフ作品)
  • ゲーム・オブ・スローンズ ※管理人オススメ
  • サン・オブ・アナーキー ※管理人オススメ
  • THE MENTALIST
  • クリミナルマインド
  • プリズンブレイク
  • デスパレードな妻たち
  • ゴシップガール
  • SEX AND THE CITY
  • 24(TWENTY FOUR)
  • BONES
  • Xファイル
  • LOST
  • ヒーローズ
  • GREE
  • ハンニバル
  • 死霊のはらわた リターンズ

管理人オススメゾンビ映画

映画バイオハザードシリーズ
  • バイオハザード 全シリーズ
  • ドーン・オブ・ザ・デッド(リメイク版)
  • デイ・オブ・ザ・デッド(リメイク版)
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • ショーン・オブ・ザ・デッド
ゾンビ映画少ない…。

国内ドラマ

スーパーサラリーマンさえないし
  • 東京タラレバ娘
  • スーパーサラリーマン左江内氏 ←超面白いです
  • 地味にスゴイ!校閲ガール
  • THE LAST COP
  • 黒い十人の女

アニメその他

笑ってはいけない
  • ガキの使い 笑ってはいけない~シリーズ
  • 東京喰種
  • 進撃の巨人
  • ベルセルク
  • 名探偵コナン
  • 銀魂
  • ポケットモンスター
  • 妖怪ウォッチ
  • NARUTO
  • 有吉反省会

ウォーキングデッドキャスト出演作品(Hulu)


ファンなら是非見ておきたい、ウォーキングデッドキャスト出演作もわかる範囲でまとめてみました。

すべてHuluで配信されている作品です。

リック役:アンドリュー・リンカーン

ラブアクチュアリー アンドリューリンカーン
  • ラブ・アクチュアリー


ダリル役:ノーマン・リーダス

ブレイド2
  • ブレイド2
  • マイ・ライフ・メモリー
  • スティーラーズ


グレン役:スティーブン・ユアン

ビッグバン★セオリー グレン
  • ビックバン★セオリー ※3シーズン3 22話
  • ウェアハウス13 秘密の倉庫事件ファイル ※シーズン3 6話


タラ役:アラナ・マスターソン

アラナマスターソン グレイズ・アナトミー
  • グレイズ・アナトミー 恋の解剖学


ロジータ役:クリスチャン・セラトス

クリスチャンセラトス トワイライト
  • トワイライト~初恋~
  • ニュームーン/トワイライト・サーガ
  • エクリプス/トワイライト・サーガ
  • トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン


ニーガン役:ジェフリー・ディーン・モーガン

スーパーナチュラル
  • スーパーナチュラル
  • グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
  • クーリエ 過去を運ぶ男
  • New York 結婚狂騒曲
  • 名探偵モンク ※1エピソード
  • ウォッチメン


これは一部ですが、Hulu一つ登録しておけば相当楽しめます。

私のお気に入り作品も入っていますが、「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」はもちろん、「サン・オブ・アナーキー」、「ゲーム・オブ・スローンズ」は超オススメです。

フィアー・ザ・ウォーキングデッドは必見


フィアー・ザ・ウォーキングデッド

dTVでも同様に見れるんですが、スピンオフドラマ「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」はウォーキングデッドと同じ世界が舞台になっていて、ウォーキングデッドでは描かれなかったウォーカー発生から世界が崩壊していく様子が詳細に描かれていて非常に興味深い作品となっています。

ウォーキングデッドがアトランタから始まるのに対し、「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」はLAとなっています。





全然雰囲気が違いますが、こちらはこちらでとても面白いです。最初少し退屈ですが、どんどんハマっていきます。※アリシアが超かわいい!


アリシア

シーズン7 メイキング&VR映像公開中


シーズン7が休止中の今、さらにHuluではウォーキングデッド シーズン7のメイキング&キャストのインタビュー動画『メイキング・シーズン7』と『インサイド・シーズン7』が32本配信されています。

シーズン7第1話~16話まで、メイキング1本・インサイド1本ずつが公開されています。

『メイキング』の方は、まさしく制作の舞台裏を大公開!といった感じで管理人の好きなCG的なアレだったりも解説されていてとても楽しいです。


ウォーキングデッド メイキング

エゼキエルが飼っている虎の”シヴァ”ですが、なんとフルCGだそうですよ。最終話のアレも解説されてます。


そして、『インサイド』の方は、ウォーキングデッドの監督も務めるグレゴリー・ニコテロやキャストが登場し、ストーリーやそれぞれのキャラクターについて深く語っています。

衝撃の第1話については、ニーガン役ジェフリー・ディーン・モーガン、リック役アンドリュー・リンカーンがキャラクターの心情を本人自ら解説。非常に見応えのある映像となっていて、ファン必見です!


ウォーキングデッド シーズン7 メイキング

また、dTVの方ではメイキング&インタビュー動画は8話までの半分ですが、”ウォーキングデッドVR”が配信されています。


ウォーキングデッド VR

管理人はゴーグルを持ってないので見れてませんが、すごく楽しそうです。


という感じでシーズン7がお休み中でも、十分楽しめる感じになっています。


⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴




Hulu、dTVをさらにお得に使う方法


Huluを2週間だけ試してみて「やっぱりやめよう」という方には必要ありませんが、その後も使い続けてみようかなーという方にお得な情報です。

いわば、Hulu、dTVの無料期間をさらに延ばしてしまおうという方法です。

無料期間が伸びるなら使い続けたいという方にもオススメです。


一番のオススメは楽天カードを作るという方法です。





HuluやdTVに登録する際は決済方法としてクレジットカードが必要ですが、お手持ちのクレジットカードが楽天カード以外だったり、まだクレジットカードを持っていない人は楽天カードでの決済がお得なのでオススメです。


楽天のIDを持ってる方なら登録も簡単ですし。


なぜ楽天カードを作るとお得かというと

① 利用料金がポイント還元される


動画配信サービスの登録時にはクレジットカード等の決済方法の登録が必要です。

無料期間終了後は毎月利用料金(Hulu:933円、dTV:500円)がかかりますが、楽天カードで決済すると100円につき1ポイント(1%)還元されます。


SoftBankのキャリア決済だと、1,000円につき5ポイント(0.5%)になってしまうので、楽天カードの方がお得です。

② もれなく8,000円相当のポイントがもらえる


ポイント還元だけでもお得ですが、さらに最大8,000円相当のポイントがもらえる特典があります。


特典1

まずカードを作っただけ(新規入会)で2,000ポイントがもらえます。

特典2

さらに、カードの初回利用で6,000ポイントがもらえます。

Huluの無料期間が終わると自動でカード決済されるようになるので、この場合は2週間で解約しない方がお得です。ポイントはしっかりもらっておきましょう。


この2つの特典で合計8,000円相当のポイントになります。


ということはHuluなら約8か月分、dTVなら約16か月分無料になるということになります。


dTVだとシーズン8が終わるまでずっと無料で見れますね(笑)


ウォーキングデッド シーズン7 第1話

さらに、自動リボサービスの登録で最大2,000ポイント、楽天カードの30,000円以上の利用で6,000ポイントもらえる特典まであります。



女性の方ならピンクのカードで限定のサービスが受けられる楽天ピンクカードもオススメです。


%e6%a5%bd%e5%a4%a9pink
ピンクのクレジットカードって珍しいですよね。


シーズン7 7話

詳細は以下で確認してくださいね~。

⇒ 楽天カード




ウォーキングデッド シーズン7の感想


ウォーキングデッド シーズン7 第1話

とうとうシーズン7も終わってしまい、あとはシーズン8をひたすら待つしかないのですが、ここでシーズン7を一度振り返るということでシーズンを通した感想をつづってみます。

これからシーズン7を見られる方の参考になればと思いますが、思いっきりネタバレになるので楽しみにしている方はスルーしてください。

はっきり言ってウォーキングデッドはシーズンを重ねるごとに面白くなってきているわけで、毎シーズン始まるのを楽しみにしていたんですが、シーズン7の場合はちょっと違いました。

シーズン6の最終話でリックたちがニーガン率いる救世主に捕らえられてしまい、これまでかつてないほとの絶体絶命のピンチに。

間違いなく誰かが殺されてしまう。しかも反撃することも不可能な圧倒的な窮地の中で。

そして、エピソードのラストで間違いなく誰かが殺されますが、視聴者はそれが誰かもわからず…という状況のままシーズン7を待ちました。

シーズン7は見たいけど、見たくない…そんな感じでした。

そして、殺されたのはグレンとエイブラハムというとても信じられない結果が待っていました。

以降、リックたちアレクサンドリアの住人はひたすらに救世主に虐げられ続け、視聴者もそんな面白くもなんともない状況をひたすらに見させ続けられました。

かなりストレスを感じた人は多いでしょう。正直離れてしまったファンもいるんじゃないかと思うほど。

個人的にはシーズン1から登場し続けていたグレンがいなくなってしまったことでウォーキングデッドの面白さが半減くらいしてしまった感があったんですが、いなくなってしまったのはしょうがないことで、そこは諦めて毎週見ていました。

もちろんリックたちもこのままでいるはずはないと思っていましたが、徐々に反撃の準備をはじめ、最終話ではとうとう戦争が勃発。

アレクサンドリアのメンバーだけではあやうしというところでしたが、王国やヒルトップの住人も戦闘に参加、見事コミュニティー連合軍が救世主を撤退まで追い込みました。

最終16話にしてやっとです。シーズン7全体を通しての重苦しさというのは、全てこの16話の為にあったような感じですよね。

そういう意味でこれまでになかったシーズンだったんですが、確かに今までのように敵が現れてもそこそこに倒してしまってはそれはそれでマンネリ化してしまうので、これでよかったんでしょうね。

シーズン8はシーズン7とうって変わってのっけからアクション満載で気分爽快な楽しいシーズンになりそうな気がします。

シーズン7を乗り越えたファンをひたすらに楽しませてくれそうです。ニーガンの最後が楽しみで仕方ありません!


読者さんの感想も紹介します。

みなみさん 30代男性


ウォーキングデッド グレン

今シーズンは本当に暗い話が多く、見ているのがつらかったですね。とくに今シーズンの初回でグレンがニーガンに殺されてしまったのが、私にとってはかなりショックでした。

グレンと言えば、このウォーキング・デッドの第1シーズンの一話から出ていたキャラだったと思います。(とは言っても声だけの出演だったと思いましたが)

グレンは、私にとって特別好きなキャラクターではなかったのですが、グレンと共にウォーキング・デッドの歴史があると言っていいほど、重要なキャラであったような気がします。

最初は頼りない兄ちゃんだったのに、マギーと出会い、結ばれてから、頼りになる兄ちゃんになりましたからね。

そのグレンがあんな風に残酷な殺され方をされるのを見ると、とても悔しかったし、感情移入してしまいました。

それ以外にもエイブラハム、サシャとリック達の仲間が次々といなくなってしまったのも寂しかったですね。

更に、ストレスが溜まる話も今シーズンは多かったですね。とくにニーガンには、何も抵抗しない・できないニック達を見ていて、こっちもつらかったし、ストレスが溜まりました。

という事で、来シーズンに期待するのは、ぜひスッキリ爽快になる話を多く放映してほしいと思っています。

それとニーガンとは必ず決着をつけてほしいですね。

こてさん 女性


ウォーキングデッド シーズン7 第1話

一言で言って、今までのシーズンで一番「胸糞悪い」ストーリーだらけでした。正直、途中で見るのやめようかなと「第1話の数分」で思ってしまいました。

キャストの中で一番好きなグレンが殺されるシーンは、本当に胸が痛くて悲しくて信じられなくて、ひどい死に様になってしまっていたのも辛くて、マギーの様子も見ていられなくて、ドラマでこんなにも心がえぐられるようなシーンはかつて無かったというくらいのし衝撃でした。

なぜこんな結末にしてしまったのか、ギャラや契約などのことでこういう結末にしたのかなど、ドラマの中身だけでなく、製作背景のことまで「ルシール」の血まみれシーンを見てよぎってしまいました。

当初「ウォーキング・デッド」は「対ゾンビ、時々人間」でした。それが好きでした。

でも段々と「対人間、時々ゾンビ」になってきていて、シーズン7ではその色が顕著でした。

リックと仲間たちの大事にしているものが通用しない沢山の「悪い人間」との状況に、もどかしさと辛さを感じてしまい、見ていて「いつになったら救いの展開が来るの?」と思うのが定番になってしまいました。

だから、辛かったです、シーズン7を最後まで見ているのが。一生懸命見ないといけない、心を強く持って見ないといけない、というストレスを感じたシーズンでした。

ニーガンの悪魔度合いに、今殺せ、今やれ!と、奴がどうやったら死んでくれるか考えて見ていました。

グレンらか殺されただけでなく、モーガンが仲間を首を絞めて殺して「理解した」と見せるシーンも、とにかく「胸糞悪」でした。

不要な死と、そこまでするかというニーガンの仕打ちに、本当にエネルギーを消費されるシーズンでした。自分でもよく全部見られたと思うくらいに。

シーズン8は、いよいよ戦争の開幕となるはずです。戦う覚悟はできたと思うけれど、人数と武器がたりしているのか、最終話で戦った時の負傷者・死者の割合も気になります。

もう「胸糞悪い」と感じさせるストーリー展開にはしないで下さいと強く願います。

マギーが無事に出産できますように!もともとのゾンビの色の強いストーリーを!

こまさん 30代女性


ウォーキングデッド シーズン7 16話

いったい誰が死ぬんだという展開で終わったシーズン6から、不安と期待で始まったシーズン7です。

覚悟はしていたけれど、1話目から涙が止まらず、翌週2話を観るのをためらうほど落ち込んでしまいました。

今までにも重要な登場人物や、ピースキーパー的な存在があっけなく死んでいくことは多々あり、その度に悲しい気持ちになっていたのですが、今回は特別でした。

ところが2話目以降は1話目の衝撃は引きずるものの、ドロドロジメジメとしたような展開ではなく、観るたびに1話目を思い出さなくてもいい、落ち込まなくてもいいという安心感がありました。

シーズン7では絶対的に正しいリーダーだったリックの存在が変わってきたと感じました。力でどうにか乗り越えることから、耐え忍ぶということに考えがシフトしていった思います。

他のヒルトップ、王国、そしてニーガンの拠点サンクチュアリの話が混じり合うことで話がよりいっそう面白くなっていきました。

1話1話の構成は、海外ドラマのロストのスタッフが関わっているだけあり、時系列が一本になっていなくても、とーたるしてわかりやすかったです。

最終話ではいよいよ耐え忍んできたリックや、ほかの人物の怒りが爆発するかと思いきや、ちょっと不完全燃焼感が残りました。

それでも、全話を通して打倒ニーガンという目標が、やっと全ての人物の目標になったら本当に良かったという爽快感がありました。

1話目の展開さえ乗り越えられたら大丈夫、と思っていたところに、最終話で亡くなったグレンの回想がパートナーだった間際のモノローグで締めくくられます。

1番悲しんでいるであろう人物から語られるモノローグに湿っぽさはほとんどなかったのに泣かされてしまいました。

シーズン8では打倒ニーガンが実現されることを期待しています。

今は動ける妊婦マギーのお腹の子どものことは、肝心の医師はニーガンの元へ連れていかれたので、今後どうしていくのか気になります。ニーガンと取引するのでしょうか?

あくさん 女性


ウォーキングデッド シーズン7 16話

衝撃的な1話での幕開けとなったシーズン7ですが、わりとファンの予想通りだったとか。

シーズン6の最終話以降、制作陣も、救世主に捕獲されたリックたちメンバーの全員の処刑シーンを撮って情報リークを防ぐとともに、シーズン6放送終了後のファンの反応を見ながらどの俳優を犠牲者として選ぶかぎりぎりまで思案にくれていたのでしょう。

海外では「ダリルを殺すなら今後は見ないぞ」などのコメントも見受けられましたし、結局とりあえず一番人気のあるとされているダリルはシーズン7では生き残りました。

マギーは父親とベスに続いて夫グレンも失うことになりましたが、精神的に病むということもなく徐々に立ち直るプロセスもシーズン7でちゃんと描かれ、ホッとしました。

そして、それぞれ思うところがあってリックのグループから離脱していたキャロルやモーガンも無事現実に目覚め、リックのもとに戻ってきたのも本当に嬉しく思いました。

シーズン8でおそらく起こるであろう全面戦争に向けてのリックグループ構成員の準備や覚悟が着々とととのえられていく経緯をじっくり描いたシーズン7。

心理描写主体のシーズンだったので次なるシーズン8は戦争や武闘のアクションシーンなどがかなり盛り込まれそうで今から楽しみです。


ウォーキングデッドの動画を無料視聴する方法