ウォーキングデッド シーズン1 ネタバレあらすじ

ウォーキングデッド シーズン1

ウォーキングデッドシーズン1の舞台となるのは、リックの住む町、キャンプ場、アトランタ、そしてジョージア州にある疾病予防管理センターです。後々まで生き延びるモーガン、グレン、ダリル、キャロルたちが早くも登場し、リックとともに戦います。ダリルのキャラクターはまだ固まっていなかったのか、ここでは単純なホワイト・トラッシュといった役回り。現在の性格となるのは、次のシーズンからです。

改めてシーズン1のネタバレあらすじをまとめてみました。思いっきりあらすじのネタバレになるので、これからシーズン1を見ようとしている人は見ない方がいいかもしれません。どちらかというとこの記事は読まずにシーズン1を見ることとオススメします。

気になって気になって仕方ない方は以下をどうぞ!


シーズン1 あらすじと感想まとめ


第1話 『目覚めの朝 』
第2話 『生き残るための方法』
第3話 『命を懸ける価値』
第4話 『弱肉強食』
第5話 『救いを求めて』
第6話 『残された希望』

シーズン1 全話まとめ

シーズン2  >>

第1話~第2話


職務中に重傷を負い、意識不明となった保安官リックは病院のベッドで目覚めますが、まわりの様子がおかしい事に気づきます。


ウォーキングデッド シーズン1 1話

廊下や病院の敷地には死体がそのまま放置されていて、道路に出ても誰も見当たりません。しかもいくつかの死体が動き出します。自転車で自宅に戻るともぬけの殻。

呆然としていると、ようやく生きている人間に出会います。モーガンとデュエインの父子です。


ウォーキングデッド シーズン1 1話

モーガンから聞かされた世界の現状は驚くべきものでした。死んだ人間が蘇り、生きている人間を襲うというのです。

しかも襲われて噛みつかれると、その人間も高熱を発して死に、やはり”ウォーカー”として蘇ってしまいます。


ウォーキングデッド シーズン1 1話

妻と息子が生きていると考えたリックは、一人で避難所があるというアトランタへ。しかし、そこにはウォーカーの大群がいるだけで、避難所など見当たりません。


ウォーキングデッド シーズン1 1話

ウォーカーたちに追われたリックは、グレンという青年に助けられます。彼は元ピザのデリバリー係。


ウォーキングデッド シーズン1

彼の手引で、アンドレア、Tドッグといった生存者と会いますが、隠れ場所であるデパートにもウォーカーたちが侵入しようとしています。


ウォーキングデッド シーズン1

全員が協力して脱出しようとする中、メルルという粗野な人種差別主義の男が勝手な行動を取るため、リックは彼に手錠をはめ屋上のパイプに留置。


ウォーキングデッド シーズン1

一同は試しに地下道を辿りますがうまくゆかず、結局ウォーカーの血と肉を体に塗りたくるという奇策を取って何とか車を確保。ようやく逃げのびます。メルルは屋上に置いてけぼりに。

第3話~第4話


一同はアトランタから離れたキャンプ地に着きます。元々彼らはここを自分たちの避難所にしていて、アトランタへは様子を見に行っていたのです。驚いた事に、リックの妻ローリと息子のカールはそこにいました。


ウォーキングデッド シーズン1

そして、リックの同僚のシェーンも。困ったのは、リックが死んだと思いこんでいたローリはシェーンと男女の仲になっていました。リックはそれを知らず、単純に家族と会えたことを喜びます。


ウォーキングデッド シーズン1

次の日、キャンプ地も安全でないことがわかります。ウォーカーたちが周辺に出没し始めたのです。そして、メルルがビルの屋上に置き去りにされた事を知った弟のダリルが激怒。

責任を感じたリックは、ダリル、グレン、Tドッグとともに再びアトランタに戻ります。メルルを連れ戻す事と、リックが落とした銃器類を手に入れるのが目的です。


ウォーキングデッド シーズン1

しかしデパートビルの屋上へゆくと、メルルはいません。手首を自ら切り落とし、脱出していたのです。

その間、キャンプ場では様々な人間模様が。ローリとシェーンは喧嘩をし、エドという男も妻のキャロルへの横暴な態度で周りの雰囲気を悪くします。最後にはリックのことでイライラしていたシェーンがエドを叩きのめす事態に。


ウォーキングデッド シーズン1

アトランタの方ではリックたちが血の跡をたどってメルルを見つけ出そうとします。しかし、彼はなかなか見つからず、今度は次の目的であるリックの銃器類のバッグを拾うことに。


ウォーキングデッド シーズン1

その時に他の生存者数人が現れます。いずれも若い男たち。彼らとのいさかいでグレンが連れ去られ、リックたちはその若い男の一人を人質にします。その男からアジトの場所を聞き出した一同はそこへ出かけ、人質交換をすることに。


ウォーキングデッド シーズン1

建物内に入ると、意外なことにそこは老人ホームでした。若い男たちは老人の世話をしていたのです。グレンも手厚く保護されていて、問題なく一同のもとに帰ることになります。


ウォーキングデッド シーズン1

一方、キャンプ場では夜になって突然ウォーカーたちが襲ってきます。アトランタから帰ってきたリックたちが応戦しますが、エドを含めて何人かが噛まれてしまいます。


ウォーキングデッド シーズン1

第5話~第6話


朝になり、ウォーカーに噛まれた人間の関係者は彼らが蘇らないように改めて頭を潰したり、銃弾を撃ち込むことに。


ウォーキングデッド シーズン1

最早キャンプ場は安全ではないと悟った彼らは、治療薬が開発されるという噂を聞き、ジョージア州にある疾病予防管理センターへ向かうことになります。そしてようやくたどり着いたセンターはまるで砦のよう。


ウォーキングデッド シーズン1

中ではたった一人の科学者、ジェンナーが生き残っているだけでした。


ウォーキングデッド シーズン1

ウォーカーたちが押し寄せる中、内部へ入ることの出来た一同は、ジェンナーからワインや食事を振る舞われます。ホテルの部屋のように立派な宿泊施設でしばしの休息を取る彼ら。


ウォーキングデッド シーズン1

気分も落ち着いたところで、ジェンナーは会議室に皆を集め、これまでの研究結果を説明します。そして結局解明されたのは、ウォーカーを治療することは出来ず、世界を旧に復するのは不可能だという事実でした。希望を打ち砕かれ、呆然となる一同。


ウォーキングデッド シーズン1

さらには、この施設のディーゼルタンクに最早燃料がない事が分かり、自爆装置が起動し始めます。病原菌などを拡散させないための決められた処置で、一度起動したら止めることは出来ません。


ウォーキングデッド シーズン1

ジェンナーはドアにロックをして全員を道連れにするつもりでしたが、リックの説得に土壇場でドアを解放。ようやく脱出した彼らの後ろでセンターは爆発し、残骸は炎上します。車に乗り込んだリックたちはその場を離れ、当て所のない旅に出ることになるのでした。


ウォーキングデッド シーズン1

シーズン1は後のシーズンと違い、治療薬があるかも、という希望を全員が持っています。そして最後にその希望が文字通り吹っ飛んでしまうわけです。この後はこの現実を受入れ、ひたすらサバイバルすることが各人の目的となります。

まとめと感想


視聴者は突然ゾンビによって崩壊してしまった世界にいきなり放り込まれてしまいます。登場人物はその原因もわからないまま、まずは必死に生き延びようとしますが、仲間は1人減り、2人減り…。

解決の糸口を見つける為CDCになんとかたどり着くものの待っていたのはただ絶望のみ。原因も明かされないままシーズン1は終わってしまいます。

後には登場人物も慣れてしまい強くなりなんてことなくなってしまうのですが、シーズン1ではゾンビはかなりの脅威ですし、いかにもゾンビものっぽい恐怖を味わえます。

第1話から第2話までは一気に見てしまえるのですが、ホラー的な展開を期待していると第3話のキャンプ内のいざこざで若干だれます(笑)実をいうと私はここで一度見なくなってしまいました。

が、第4話以降は敵も登場し、盛り上がっていくのでそこは我慢して見てください。




後のシーズンを見てからだとシーズン1は非常にぬるいです。いちいちウォーカーにビビっていますし、キャラクターもまだまだ弱いです。が、通常のゾンビものって大体こんな感じ。シーズン2以降、よりヒューマンドラマとしての色を濃くしていきます。

というか、現実的にゾンビで何年も引っ張るなんて無理なんですよね(笑)私はゾンビをこよなく愛していますが、ゾンビなんて底が知れていますし、そこに焦点を当ててても話が広がらないですからね。

今まで2時間程度の映画でしか見たことがなかったわけですが、ドラマだとゾンビものはこういう感じになるんだと非常に興味深く思いました。

いまやウォーキングデッドはゾンビがどうこうという程度の作品ではありませんし、そもそも”ゾンビ”という言葉すらドラマ内では一度も登場しませんし、視聴者も口にしません。ですが、普通のヒューマンドラマでもありません。

改めていまだかつてないオリジナリティのある作品だなーと思った次第です。

シーズン1 第1話についてはこちらでさらに詳しくまとめています。
ウォーキングデッド シーズン1 第1話 ネタバレあらすじ

シーズン1の感想


読者さんからいただいたシーズン1の感想もまとめてみました。

こうじさん


ウォーキングデッド シーズン1

ウォーキングデット・シーズン1の感想ですが、一番印象に残ったのは主人公リックと親友シェーンの対立ですね。

ゾンビハザードが起きる少し前にリックは負傷して病院で入院してました。拳銃で撃たれて重症だったこともあり、意識のない状態だったんです。親友シェーンは毎日のようにお見舞いに来てましたし、リックの入院する病院が大混乱を起こした時にもシェーンは一緒にいました。

ただ、意識のないリックを助けつつ脱出することは無理だと悟り、リックの病室に誰も入れないようにしてから避難しまいた。とはいえ、避難時の状況から見るにリックはゾンビに襲われたか、ゾンビでパニックになってる警備兵に殺されたかしてると思ったのでしょう。

画面を見てる限り、私も同じ判断をしたと思います。このことをシェーンはリックの妻ローリーに伝えます。

シェーンからすれば親友リックを守れなかったものの、その家族は俺の手で守ってやろうと頑張ったんだと思います。しかしその過程でシェーンとローリーは男女の関係になりました。

ローリーからしても死んでるであろうリックに操を立てるよりも、今後のことを考えるとシェーンと深い関係になった方が良いと判断したんでしょうね。

ゾンビは迫ってくるし、息子カールを守らないといけない、この状況を考えればローリーの浮気は非難できませんし、私がローリーの立場でも同じことをしたでしょう。

その後、幸か不幸かリックは病院から生きて脱出することが出来、しかもシェーンとローリーが生活してるキャンプに合流して再会します。

リックは自分に成り代わって家族を守ってくれたシェーンに感謝し、シェーンとローリーも死んだと思っていたリックが生きて目の前に現れたんですからこんな嬉しいことはありません。

いいこと尽くめといいたいですが、リックが戻ってきた事によりシェーンべったりだったローリーが急に冷たくなります。

ローリーからすれば、シェーンに感謝はしてるものの夫であるリックが生きて戻ってきたんですからリックの元に戻るのは当然です。しかしシェーンからすればやるせない気持ちがいっぱいだったと思います。

このドロドロした関係がとても印象に残りました。

あとはゾンビハザードについての説明があったことのも印象的でした。

リック一行は疾病対策センターCDCなら何らかの手段を講じてるのではないか、安全な生活が送れるのではないかと移動します。

色々なトラブルはありましたが、なんとかCDC内に入りジェンナー博士に会います。しかしジェンナー博士からソンビハザードについて説明をされ、最悪の事態だということがわかります。

今までは未来への希望を抱えつつ逃避行をしてきたリック一行ですが、現実を知ったリック達がその後どう行動していくのかが気になる終わり方でした。

まあくんさん


ウォーキングデッド シーズン1

もともと海外ドラマが凄く好きで色々な海外ドラマを観てるのですがウォーキングデッドは観ていませんでした…。凄く流行っていたのは知っていたのですが…。

理由としてはゾンビ系みたいなホラー映画など気持ち悪いのが苦手だったから手が出せませんでした。

友人と海外ドラマの話をしていた時にウォーキングデッドの話になり凄く面白いから食わず嫌いせず1回シーズン1だけでもいいから観てみなよと言われ嫌々観始めました‼︎

始めはやはりゾンビがたくさん出てきて少し気持ち悪かったんですが観ていくごとにどんどん慣れていき平気になってしまいました。

それよりも内容がよく次はどうなるんだろう,次も観たいなと思うようになった事が大きかったです。色々な人間ドラマがあり,人間の弱さや強さ,色々と考えさせられました。

もしも自分があのような世界に生きていたらどうしているのだろう⁈行きて行けるのか⁈心を強く持てるのだろうか⁈

シーズン1を観終わってとても面白かったです。食わず嫌いは良くないなと思いました。最初は観る気全然なかっんですけどこれからもウォーキングデッドを観続けると思いました‼︎

まだ観ていない人がいたら,もし僕みたいに食わず嫌いしている人がいたら是非1度観て欲しい海外ドラマの1つです♪

ケイさん


ウォーキングデッド シーズン1

きっかけは友人から勧められてウォーキングデッドを観ることになりましたが、シーズン1の最初にゾンビを観た時は、私はこのままゾンビの映像に耐えることができるのか、、、最後まで観つづけることができるのか不安でしたが、ゾンビの怖さよりも、ストーリーの面白さに魅かれあっという間に、シーズン1を観終わってしまいました。

主人公のリックが、病院で目覚めるとこから始まり、ゾンビの発生源が何であったかはしばらくたっても不明なままなのでその点は気にせず、奥さんのローリーや息子のカールや親友のシェーンに出会い、しばらくは、親友だと思っていたシェーンとの確執が続きます。

ここでの一番の注目点は、少し個人的な感想になりますが、リックがグレンと出会うことだと思います。

今後のシーズンでもグレンはとても大事な存在になります。グレン大好きです。

ピザ屋の宅配をやっていたということもあり、道にも詳しくリックを助けてくれます。そして素朴な容姿がとても素敵です。

そして置き去りにされたメルルより、その弟のダリル!グレン同様に、ダリルは今後のシーズンでも重要人物になるので、シーズン1での注目は、グレンやダリルの出会いをしっかり観ていて欲しいです。

それから息子カールはまだ小さな子供ですが、カールの成長を観るのも今後の楽しみの一つになるのでぜひしっかり観ていて欲しいです。

タカさん


ウォーキングデッド シーズン1

ウォーキングデッドは、元々コミックで連載されていた作品で、ゾンビによって崩壊していく終末世界を描いています。

主人公で保安官のリックは、逃走犯を追走している時に銃弾に撃たれて病院に入院する事になりますが、目を覚ました時には世界が一変していました。

シーズン1の舞台はアトランタであり、その後のシーズンに比べるとエリアが限定されている為か、閉塞感を感じます。

ウォーカーと呼ばれるモンスターは、人間の血肉を貪り、この者たちに噛まれた人間も感染してしまい、ウォーカーになってしまいます。この設定は、他のゾンビ作品と共通のようです。

ウォーカーの特殊メイクが非常に良く出来ており、映像の迫力に一役買っています。かなり多くのウォーカーが襲ってきますので、終末を描くパニックホラー作品としては完成度が高いです。

パニックホラーでありながら、ヒューマンサスペンスの要素もありますので、謎を追ったり、登場人物の複雑な人間関係や心理描写が上手に描かれていたりします。

シーズン1ですので、話数が増える毎に伏線が増えていき、ウォーカーで埋め尽くされたアトランタは人が住める環境ではなくなり、絶望感だけが感じられます。

治療薬の開発がされているというCDCも消滅してしまった事で、アトランタを離れて、安住の地を目指すという形でシーズン1は終わります。

シーズン1 あらすじと感想まとめ


第1話 『目覚めの朝 』
第2話 『生き残るための方法』
第3話 『命を懸ける価値』
第4話 『弱肉強食』
第5話 『救いを求めて』
第6話 『残された希望』

シーズン1 全話まとめ

シーズン2  >>

各シーズン あらすじまとめ


シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5
シーズン6
シーズン7

動画を無料で見るには
⇒  ウォーキングデッド シーズン1~7までの動画を無料視聴する方法

ウォーキングデッド 最新配信を見るには


ウォーキングデッドは"Hulu(フールー)"でリアルタイム配信されています。

レンタルは1年先になるので、何かしら動画配信サービスに登録して見ることになりますが、Huluは2週間無料ですし、アニメ、映画、ドラマ等々作品数がかなり豊富なのでオススメです。


シーズン1からシーズン6までの全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は吹き替え版も配信開始
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる

というわけで、DVDレンタルすることを考えるとかなりお得です。



ちなみに、DVDレンタルは2017年9月後半頃からになると予想されます。
詳しくはこちら ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 レンタル開始はいつから?


また、現在Huluではウォーキングデッド シーズン7のメイキング&キャストのインタビュー動画メイキング・シーズン7/インサイド・シーズン7』が32本配信されています。

第1~16話のそれぞれでメイキング、インタビュー動画が公開されているんですが、第1話についてのニーガン役ジェフリー・ディーン・モーガン、リック役アンドリュー・リンカーンのインタビュー内容は必見です!



ウォーカーの特殊メイクやCG解説も楽しすぎます。

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中



Huluの無料期間が終わる方は"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。




dTVでは、"ウォーキングデッドVR"動画が配信されています。VRゴーグルを持っている人にはオススメです。

⇒ dTV



各サービスの比較とお得な使い方をまとめてみました!
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド 動画を無料視聴する方法

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です