ウォーキングデッドシーズン6 第15話 ネタバレあらすじ感想 無料動画

シーズン6 15話

日本では3月28日公開となった「ウォーキングデッド」シーズン6 第15話『巡る因果(原題: East)』。

今回はいつも以上にヒヤヒヤさせられましたね…。

ネタバレあらすじと感想を。


シーズン6 あらすじと感想まとめ


第1話 『導かれし屍たち』
第2話 『不意打ち』
第3話 『逃げ場のない道』
第4話 『師の教え』
第5話 『波打つ不安』
第6話 『迷いの森』
第7話 『生かされる命』
第8話 『雪崩』
第9話 『決死の一夜』
第10話 『ジーザスと名乗る男』
第11話 『未知なる世界』
第12話 『殺めるべき者』
第13話 『張り詰めた糸』
第14話 『強く在るために』
第15話 『巡る因果』
第16話 『悪魔の口笛』

シーズン6 全話まとめ

>> シーズン7

第15話 ネタバレ


あらすじ

ウォーキングデッドシーズン6第15話

デニースを殺したのはダリルが森で遭遇した男ドワイトだった。
人を殺したことがないと言っていた彼が、ダリルから奪ったクロスボウでデニースを殺したのだ。
ダリルは縛られて銃を向けられたにもかかわらずドワイトを殺さなかったことを悔やみ、今度こそ殺すと静止を振り切り町を出る。
我を見失ったダリルをグレン、ミショーン、ロジータが追い、モーガンとリックは人を殺すことに耐えられなくなり町を去ったキャロルを捜しに出る。


ということです。




第15話 あらすじ


今回、ダリルがドワイトを倒す為に町を飛び出てしまい、キャロルもこっそり町を出てしまいます。


その2人を捜す為に

ダリル  ← グレン、ミショーン、ロジータ
キャロル ← モーガン、リック

の5人も同時に捜索に出てしまいます。

ダリルはキャロルが出ていってしまったことには気づいていないようでしたね。


キャロルは町を出て早々に、アレクサンドリアに向かっていた救世主グループ(総勢5名)と遭遇します。

人を殺すことが嫌になってしまったキャロルは捕らえられてしまうのかと思いきや、ジャケットの袖に隠していたマシンガンで返り討ちにしてしまいます(こっそり一人生き残る)。

やっぱり強すぎます…。

その直後、現場にモーガンとリックがやってきますが、すでにキャロルの姿はなく。

最終的にモーガンを残してリックは町へ戻ります。


ダリルは、早い段階で3人に発見されますが、グレンの説得も虚しく町へ連れ返すことはできず、さらには、ロジータもダリルに付いていってしまいます。

残されたグレンとミショーンはドワイトのグループに捕まってしまいます。

別行動だったダリルとロジータが助けようとしましたが、すでにドワイトたちに取り囲まれていて、ダリルはドワイトに銃口を向けられ…。

ドワイトが発砲して血が飛び散ったところで16話が終了。

ダリル殺られた匂わせなわけです。


さらにはこんなときにマギーが産気づいてしまいます。

第15話 感想


ダリル撃たれちゃったよ!!!」とファンは衝撃だったことでしょう。

ホラー映画の観すぎでちょっとやそっとでは驚かない私も思わず銃声にビクッとしてしまいました。

が、第3話のグレン死亡匂わせ程の演出ではなかったですし、現段階ではダリルが撃たれたかどうかもわかりません。

少なくともドワイトの銃口はダリルの頭には向いていなかった(肩より下方向)ので、撃たれていたとしても即死とはならないでしょう。

まあどちらにしてもピンチには間違いないと思いますけどね…。


ドワイトはこれまでどこのグループに属しているのか明らかではなかったですが、今回”救世主“だということになっていましたね。

キャロルが出くわしたのも救世主。

やっぱりまだまだ他にいたわけなんですが、予告を見ると第16話ではいよいよリーダーの”ニーガン“が登場するようです。

シーズン6最終話ということで、大きな盛り上がりを見せることでしょう。


それにしてもキャロル。

あれだけ人を殺すのも嫌がっていたというのに、町を出て早々に4人(正確にはうち1人はリックが)を殺してしまうとは…笑

袖にマシンガンだなんてコブラを連想してしまいましたよ。

13話でもそうですが、取り乱したような様子は本心でもあるんでしょうけど、ある意味油断させる為の作戦として功を奏しているような感もありますね。

キャロルは説得されて戻ってくるのか戻ってこないのか、そもそも帰らぬ人となってしまうのか…。

すっかり人気なキャロルがいないと始まらないですけどね。


そして、今回の注目どころはモーガンとリックでしょうか。

再会以来考えの相違からわだかまりがあった2人だったので、今回こうやって2人で話せる機会ができたのは良かったかも知れませんね。

これまでじっくり話し合うまで至らなかったので、今回の様子を見ていると嬉しくなってしまいましたね。

相変わらず考え方は違いますが、一人でキャロルを捜すと言ったモーガンにリックの信頼度も増したことでしょう。

モーガンはウルフを地下室に監禁していたことをリックに明かしたんですが、リックは聞いたときは唖然とするものの以前モーガンの家からミショーンがプロテインバーを盗んだことを冗談っぽく明かします。

モーガンがキャロルと共に戻ってきた暁には、以前より良い関係になれそうですね。

シーズン6 あらすじと感想まとめ


第1話 『導かれし屍たち』
第2話 『不意打ち』
第3話 『逃げ場のない道』
第4話 『師の教え』
第5話 『波打つ不安』
第6話 『迷いの森』
第7話 『生かされる命』
第8話 『雪崩』
第9話 『決死の一夜』
第10話 『ジーザスと名乗る男』
第11話 『未知なる世界』
第12話 『殺めるべき者』
第13話 『張り詰めた糸』
第14話 『強く在るために』
第15話 『巡る因果』
第16話 『悪魔の口笛』

シーズン6 全話まとめ

>> シーズン7

ウォーキングデッド 最新配信を見るには


ウォーキングデッドは"Hulu(フールー)"でリアルタイム配信されています。

レンタルは1年先になるので、何かしら動画配信サービスに登録して見ることになりますが、Huluは2週間無料ですし、アニメ、映画、ドラマ等々作品数がかなり豊富なのでオススメです。


シーズン1からシーズン6までの全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は吹き替え版も配信開始
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる

というわけで、DVDレンタルすることを考えるとかなりお得です。



ちなみに、DVDレンタルは2017年9月後半頃からになると予想されます。
詳しくはこちら ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 レンタル開始はいつから?


また、現在Huluではウォーキングデッド シーズン7のメイキング&キャストのインタビュー動画メイキング・シーズン7/インサイド・シーズン7』が32本配信されています。

第1~16話のそれぞれでメイキング、インタビュー動画が公開されているんですが、第1話についてのニーガン役ジェフリー・ディーン・モーガン、リック役アンドリュー・リンカーンのインタビュー内容は必見です!



ウォーカーの特殊メイクやCG解説も楽しすぎます。

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中



Huluの無料期間が終わる方は"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。




dTVでは、"ウォーキングデッドVR"動画が配信されています。VRゴーグルを持っている人にはオススメです。

⇒ dTV



各サービスの比較とお得な使い方をまとめてみました!
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド 動画を無料視聴する方法

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です