ウォーキングデッド ローリ役女優 サラウェインキャリーズ 出演作(プリズンブレイク)や現在

サラウェインキャリーズ

ウォーキングデッドで主人公リックの妻ローリ・グライムズ役を演じた女優サラ・ウェイン・キャリーズ。

ドラマ内で死亡してからかなり経ちましたが、改めてサラ・ウェイン・キャリーズのプロフィール、出演作(プリズンブレイク等)、現在の活躍等についてまとめてみます。

サラ・ウェイン・キャリーズ プロフィール・出演作


サラウェインキャリーズ
生年月日:1977年6月1日
年齢:40歳
生まれ:アメリカ合衆国 イリノイ州 ラ・グレーンジ
身長:174 cm
配偶者:ジョッシュ・ウィンターホルト (2002年~)

Instagram:https://www.instagram.com/sarahwaynecallies/
facebook:https://www.facebook.com/SarahWayneCallies/


サラ・ウェイン・キャリーズは、1977年6月1日にイリノイ州ラグランジュで生まれ、1歳の時に両親の転勤の関係でハワイのホノルルに移住します。

両親ともにハワイ大学マノア校で教鞭を執ることになったからです。サラの父デヴィッド・E・キャリーズは法学者で、母ヴァレリー・ウェインは英語学者です。

そんなアカデミックな家庭に育ったサラは、ハワイの高校を卒業後ニューハンプシャー州ハノーバーのダートマス大学に進学します。そして大学に通いながら演劇に携わり、美術の修士号を取得します。

卒業後2003年にTVドラマ「Law&Order:性犯罪特捜班」にゲストとして初出演します。


サラウェインキャリーズ

そして2005年より彼女の出世作とも言える「プリズン・ブレイク」に女医役(サラ・タンクレディ)としてレギュラー出演を果たします。




その勢いで2006年には原作がベストセラーにもなった「聖なる予言」でスクリーンデビューも飾ります。




ただ映画は原作と異なり、あまり評判は良くなかったそうです。

それでも2010年にはあの人気TVドラマ「ウォーキング・デッド」の主人公リックの妻役として熱演し、レギュラーとして人気を博します。このシーン好きです。




やはりこの2本の人気TVドラマが彼女の代表作と言っても過言ではないでしょう。

もちろん2014年の竜巻映画「イントゥ・ザ・ストーム」の気象学者も(アリソン・ストーン)迫真の演技で捨てがたいものがありますが。

映画【イントゥザストーム】動画無料視聴とネタバレ評価 サラウェインキャリーズ出演

2018.03.02
さらに最新情報では、2017年12月現在レギュラー出演しているSFアクションドラマの「Colony」で、監督デビューを飾るという報道が米Varietyから発表されました。サラがメガホンを執るのは、2018年放送予定のシーズン3の第9話だそうです。

プリズンブレイク




「プリズン・ブレイク」では主人公マイケル(ウェントワース・ミラー)の服役するフォックスリバー刑務所の女医サラとしてシーズン1第1話から登場しますが、途中からマイケルにだんだん惹かれていくようになります。

ただマイケルからすれば兄リンカーンを救出することが最終目的なわけですから、最初は彼女を利用することだけ考えていました。しかし彼女の献身的な支援を受けているうちに、彼もサラにだんだん惹かれていきます。

この運命的な出会いが、いろんな紆余曲折はありますが、2人は結婚し男の子まで儲けます。その後それぞれが死の世界の淵に迷い込み、それぞれが淵から蘇ってきます。

特にサラは一旦、首を刎ねられますが、ファンの熱烈なサラ・カンバックに応え、首を刎ねられたのは別人だということにして2017年に再びドラマに戻ってきます。

プリズンブレイクの動画はウォーキングデッド シーズン8がリアルタイム配信されているHulu、dTV、U-NEXTで配信されています。

Huluのみシーズン4までですが、dTV、U-NEXTは全シーズン5が配信されています。

⇒ Hulu

⇒ dTV

⇒ U-NEXT

ウォーキングデッド




一方「ウォーキング・デッド」では主人公リック(アンドリュー・リンカーン)の妻ローリとしてシーズン1第1話から登場します。

そして母として女として妻として縦横無尽に周りを掻きまわし続け、シーズン3の第4話には早くも死んでしまいます。ただこの死にざまが半端ではありません。

ローリたち3人は刑務所内でウォーカーたちに追い回され、逃げ込んだ機械室で産気づきます。マギーはローリの息子カールのナイフで帝王切開を行い、手探りで女の赤ちゃんを取り上げます。しかし施設や薬品等の無い中での手術行為ですから、ローリ自身は助かるはずもなく死を待つしかありません。

意を決したカールは母を転化させないため、持っていた銃で彼女の頭を撃ちぬきます。この後リックはしばらく精神を病むことになります。

ちなみに原作(翻訳版では第3巻)ではまた結末が違い、ローリは無事ジュディスを出産するものの総督の襲撃の際、母子ともども銃弾に倒れてしまいます。これまた壮絶な死にざまです。


ウォーキングデッド 原作 ローリ死亡

さすがにドラマ化は難しいシーンかもしれません。知らずに読んでいたのでかなり衝撃的でした。


サラ自身、サラ・タンクレディとローリの性格の違いを、生まれ育った家庭環境や教育により、理論派と実践派になったのだとTVインタビューで答えています。

私生活の彼女から推察すればタンクレディに近いのかなと思えますが、ローリを演じ切った彼女も素晴らしいと思います。

ドラマの脚本が未完成の時から、製作総指揮のフランク・ダラボンに“ローリの死はリックに影響を与える”とローリを殺すように説得しました。実際にローリ役をやってからは、知らない人から良く声を掛けられるようになり、称賛と罵声が入り混じっていたそうです。

ただ一見すると性格の異なる女性を別々に演じ分けていましたが、根っこのところにある芯の強い女性ということでは共通しているのではないでしょうか。

実際にサラが目標とする女優はメリル・ストリープですから、芯の強い女性というのは私生活も含め、彼女にピッタリなのかも知れません。

まして2018年からメガホンを執ろうとしているわけですから、全人格を備え持った今後の彼女から目が離せません。

【ウォーキングデッド】シーズン1~8までの動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド】の動画は"Hulu(フールー)"でシーズン1~8までが配信されています。
⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴



Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"、"U-NEXT"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

詳しくはコチラ ⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法

※2018年4月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA