ウォーキングデッド シーズン7 第10話 動画無料視聴!ネタバレあらすじ

ウォーキングデッド シーズン7 第10話

とうとう後半も開始となりました、ウォーキングデッド シーズン7。前半とはうって変わってスピーディーでアクションシーンも多く見応えのある展開となりそうです。

第9話からいよいよニーガン、そして救世主討伐へと乗り出したリックたちがどのような行動を起こしていくのか見ものです。

ウォーキングデッド シーズン7第10話のネタバレあらすじと感想、動画を無料視聴する方法を紹介しています。

今すぐ【ウォーキングデッド シーズン1~8】の動画を無料で見たい方

【ウォーキングデッド】はHulu最速リアルタイム配信されています。

10月23日(月)から最新シーズン8も配信が開始されました!

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中

⇒ ウォーキングデッドの動画を無料で見る方法


シーズン7 あらすじと感想まとめ


<< シーズン6

第1話『惨き鉄槌 』
第2話『王国』
第3話『囚われて 』
第4話『独裁者の洗礼 』
第5話『消せない憎しみ』
第6話『浜辺の村』
第7話『規律と罰則』
第8話『生きる意義』
第9話『戦いの礎』
第10話『瓦礫の牙城』
第11話『自我を失い』
第12話『覚悟』
第13話『決壊した良心』
第14話『密かな断行』
第15話『余地なき選択』
第16話『遺志を継ぐ者たち』

シーズン7 全話あらすじまとめ

シーズン8 >>

放送終了後にあらすじと感想を追記しました
↓ ↓ ↓

第10話 『瓦礫の牙城』(New Best Friends) ネタバレ


まず、今回のエピソードのタイトル。”瓦礫の牙城”ということですが、これはおそらく第9話の最後に登場した謎のグループのことでしょうか。


ウォーキングデッド シーズン7 第9話

まあ瓦礫っぽいっちゃ瓦礫っぽい感じですね。武器はあるものの食料には困っていそうですが、救世主討伐に協力する代わりとしてゲイブリエルが食料を提供したのかもしれません。

リックは第9話最後で集団の中の誰かを見て笑みを浮かべましたが、おそらく元々知っている人物なんでしょう。

ゲイブリエルなのか、いやそれではストレートすぎて面白くないので、実はこのグループはキャロルが率いていて、フードをかぶっている人物がキャロルだった。

なんて感じだとすごく面白いんですが。背格好はキャロルと似ているような気もしますし。

そして、リックはこのグループに救世主討伐の協力を仰ぐようです。が、やはりスンナリとはいかないのかもしれません…。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

一方、王国では案の定救世主の圧力は増していくようで、その横暴な態度にリチャードはとうとう痺れを切らしてしまうようです。

以前の取引きでも救世主のチンピラにさんざんコケにされてましたからね。またやつがリチャードを挑発し、リチャードが切れてしまうのでしょうか。

いずれにせよ、エゼキエルもいよいよ決断するしかなく王国も戦いに加わっていくことと思われます。




リックに「エゼキエルを説得してくれ。脅しても構わない」と言われていたダリルも何かしら行動を起こすことと思われます。

身内であるはずのモーガンも戦争は否定しているのがまた厄介なところですが。とはいえモーガンも少しずつリックに歩み寄っている感はありますね。

そして、ダリルに逃げられてしまった救世主の動向も気になるところです。前回はアレクサンドリアに乗り込んでくるもののあっさり引き返しましたが、今度はニーガンもやってきて誰かが犠牲になりそうな気もします…。

捕虜となってしまったユージーンも心配ですし。でも彼は銃弾も作れますし、そうそう死ななそうな気がしますね。なんだかんだ最後までしぶとく生き残りそうです。

以下、放送終了後にあらすじと感想を追加しました。
↓ ↓ ↓ ↓

第10話 『瓦礫の牙城』(New Best Friends)あらすじ


王国と救世主との取引


謎のグループに囲まれるもののリックが笑みを浮かべたところで終わった9話の続きが気になるところですが、第10話はそこからではなく、王国と救世主との取引の場面から始まります。

相変わらずの緊張感。今回もモーガンが同行。

必要な物資を渡したところで、前回リチャードに足していちゃもんをつけた長髪の男ジャレッドがまたリチャードに絡みだします。そして、とうとう銃を向け合う2人。

ですが、立場が弱いのは王国の方です。エゼキエルはリチャードに銃を渡すように指示し、リチャードは言われた通りにします。

黙ってればいいものを好戦的なリチャードはジャレッドに対して「しゃぶってろ」と悪態をつき、ジャレッドが殴り掛かろうとしたところをモーガンが得意の棒で銃を払い落とします。

ジャレッドがモーガンから棒を奪いリチャードの足を叩き、モーガンに襲いかかろうとしたところを、今度はベンがジャレッドの足を棒で払い倒します。もう大変です。

エゼキエルはリチャードを取引のメンバーから外すことを告げますが、救世主のリーダーのギャビンは「いや、毎回連れてこい。問題が深刻化したら最初に奴を殺す。今も殺すところだった。」と脅します。

なんとか事なきを終え、去っていく救世主。モーガンはジャレッドに「亡くなった人からもらったものだから棒を返して欲しい」と言いますが、聞き入れられず師匠の形見の棒は奪われてしまいます。

王国


王国へ戻った一向。

エゼキエルはベンに対し「素早かった。感心したぞ。」と褒めますが、それと同時に「だが軽率だった。戦いを望んでいるようだ。」と釘を刺されます。

ダリルは戻ってきたモーガンに声をかけます。救世主との取引で起こったことを察するダリル。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

そして、「ここにキャロルがいて、それを見たら(モーガンの傷)、エイブラハムとグレンの死を知ったら俺たちを連れていき皆殺しにする」と言います。

「だろうな。だから去ったんだ。」と答えるモーガン。

ダリルとリチャード


銃を奪われたからと弓の練習をしているリチャードの元へ行くダリル。リチャードはダリルにボウガンを渡します。

そして、「望みは同じだ。協力してくれ。」と言いダリルを外へ連れ出します。

リチャードはエゼキエルを説得する為に、先に行動を起こすつもりでした。リチャードの隠し武器庫へ行き、武器を調達。

通りがかった救世主の車を襲って皆殺しにし、死体を発見させ戦争を起こすつもりです。

前もって武器の小屋とキャロルの家までの道に痕跡を残しておいてあり、そこえ救世主を誘導し、キャロルを殺させ、エゼキエルの目を覚まさせようというのです。

この話の中でリチャードはキャロルの名前は出していませんが、ダリルはそれがキャロルのことだと気づき、リチャードに名前を言わせます。

それがわかった途端ダリルは話を断り、戻ろうとします。引き留めようとするリチャードと「キャロルに構うな」というダリルは口論となり、そんな中救世主の車が通りかかります。

ダリルの制止を無視し行動を起こそうとするリチャードに殴りかかるダリル。それでもリチャードはダリルを説得しようとしますが、ダリルは

「彼女がケガしても、死んでも、熱が出ても、ウォーカーに殺されても、雷に打たれても、彼女に何かあったらお前を殺す」と言い放ってその場を去り、立ち尽くすリチャード。

謎のグループ




さて、一番気になっていたのがここです。第9話ラストでリックたちを取り囲んだ謎のグループ。ゲイブリエルもこのグループに連れ去られたはず。

やはりリックは笑みを浮かべています。

そして、とうとうこのグループのリーダーが登場。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

名前は最後の方で判明するのですが、ジェイディスといいます。

「やぁ、俺はリック」と警戒に声をかけるリック。まずはゲイブリエルを出すよう要求し、その場にゲイブリエルが連れてこられます。

ジェイディス側としては、命と引き換えに物資を要求したいようですが、リックは早々に救世主討伐の強力を仰ぎます。

が、断られ、ゲイブリエルは再び連れて行かれ、リックたちへグループのメンバーたちが近寄ってきます。するとロジータが抵抗し、肉弾戦が勃発。




ゲイブリエルは男からナイフを盗み、メンバーの女の首へ突き付けます。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

とはいえジェイディスグループのメンバーは特に焦ることもなく落ち着いた様子です。戦闘慣れしているのでしょう。

ゲイブリエルはジェイディスを説得しようとします。リックが有能だと伝えるとジェイディスはリックを瓦礫の山の上へと連れていきます。




そして、リックは山の上から突き落とされます。そこには金属で武装されたウォーカーが。




こんなウォーカー史上初です。バイオハザードにでも出てきそうな感じでかなりかっこいいです(笑)




頭は攻撃することができないですし近づこうにも体から無数の金属のトゲが出ているので苦戦するリック。

が、傷つきながらもなんとか倒します。リックが本当に有能かどうかテストしたということでしょう。自分の力を証明したところでリックは交渉にかかります。

銃をたくさん持ってきたら協力する。救世主を倒した後は物資の1/3+盗品の食料の半分で、という内容で取引が成立します。

握手をするジェイディスとリック。

「ボートで待ってた。来るべきものはこれだったのね。」とジェイディスが言います。そしてリックは取引成立を伝えにメンバーの元へ。

キャロルの家


キャロルの家へ訪れるエゼキエル。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

ジェリーはキャロルへパイを手渡します。キャロルも少しずつ心を開き始めているような感があります。

キャロルが家の中へ戻り、本を読み始めると誰かがドアをノックします。

ドアを開けると、そこにいたのはなんとダリルでした。言葉を失うキャロル。

何も言わず抱き合う2人。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

この2人が顔を合わせるのは随分久しぶりです。エピソード的にいうとシーズン6第14話でのアレクサンドリアでの会話以来です。思わず涙が…。

瓦礫のコミュニティ


ゲイブリエルが事の顛末をリックに話します。

監視台にいると壁から音がし、倉庫へ様子を見に行ったところを襲われてしまい、ボートから奪った物資を運ばされたとのこと。

結果的に瓦礫のコミュニティまで導き、協力者を得られたことを評価するリック。ゲイブリエルもリックが探しに来てくれたことを感謝します。

そして、第9話の最後で見せたリックの笑みというのは、ジェイディスのグループの人数の多さのせいだったようです。

手練れそうだし、仲間にできればと、囲まれながらも頼もしく思っていたのでしょう。

リックは怪我もしているので一度アレクサンドリアに戻り治療してからすぐに銃の捜索に出ることにします。

ダリルとキャロル


キャロルの家で。ダリルとキャロル。

これまで誰に対しても心を閉ざしていたキャロルでしたが、ダリルには本心を打ち明けます。

「仲間の死はイヤ。死なれたくない。あなたにも。もう殺せない。殺せるけど…。殺してしまう。また仲間が傷つけられたら私は殺すわ。そして何も残らない。」と。

キャロルはその後アレクサンドリアに救世主は来たのか、誰か傷ついたのか、涙ながらにダリルに聞きます。

ダリルは「来たやつらは全滅させた。残りの奴らと取引をした。王国と同じだ。みんな無事だよ。」と嘘をついてしまいます…。

そして、話をそらすように「王様じゃないと飯を食わせてくれないのか」と冗談を言います。キャロルに笑顔が戻り、2人は食事をします。

熱い抱擁を交わし、「気を付けろよ」と声をかけダリルは王国へと戻ります。

ダリルとモーガン


戻ってきたダリルはエゼキエルの飼っている虎の檻の前に。そこへモーガンがやってきて話しかけます。

ダリルは「王国が必要だ。説得してくれ。」とモーガンに頼みます。

そして、翌朝ダリルは王国を出てヒルトップへ向かい戦いの準備を始めることにします。

第10話 感想


今回の注目すべきエピソードはやはりダリルとキャロルの再会でしょうか。なんとも感動的でした。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話

シーズン6でダリルに何も告げずアレキサンドリアから去ってしまったキャロル。そのことを知る途端、ダリルは一人でバイクを走らせ街を出てしまいましたが、この2人の絆は本当に強いです。

シーズン2でキャロルの娘のソフィアがいなくなってしまいましたが、そんなキャロルを気遣ってダリルが花を送りました。思えば2人の深い絆はあそこから始まったように思います。

とはいっても決して男女の仲になるようなこともなく、恋愛感情というよりは家族のような愛情でしょうか。そこがまたいいんですよね。誰よりも一番素直になれる相手なんでしょう。

再会できてよかったんですが、グレンとエイブラハムの死を隠したダリルの気持ちを思うと本当に切なくなりましたね。まあいつかは知ることになるんでしょうけど。


ウォーキングデッド シーズン7 第10話
そして、新らに登場した瓦礫のコミュニティ。ここまで生き残ってきたわけですからそこそこ強いグループだと思うんですが、リーダーのジェイディス以外はほとんど言葉も発せず無表情で生気がなくなんとも薄気味悪い感じです。

救世主の存在を知っているのか知らないのかもよくわかりませんが、銃さえあれば戦うなんて言ってるのでかなり力のあるグループだと思われます。今後の展開が気になるところです。

次回の11話では、ドワイトが登場するようですが、原作通りだとニーガンを裏切りリック側につくことになります。ドワイトの動きも気になりますね。

ウォーキングデッド ドワイト 原作の展開は?


以下、読者さんからいただいた感想です。

みなみさん 30代男性


ニーガンを倒すためにメンバー集めに奮闘するリック達ですが、なかなか戦おうというする意思があるメンバーが増えないのでこの後どうなるんだろうと思いましたが、なんとまた新たなコミュニティが現れましたね。

ジェイディスという女性のリーダーのコミュニティなんですが、何とも薄気味悪く薄汚い感じがしました。住んでいるところはゴミの山、スクラッブ地帯に住んでいるためか、他のメンバーも薄汚い。

ただ、何か嫌な感じはしませんでしたね、なぜだろう、女性だからかな。ニーガンみたいに武力で物を奪うような感じはしませんでした。

このコミュニティとリックが率いるアレクサンドリア、そしてヒルトップの住人とキングダムの4つのコミュニティがニーガンに挑むのだろうと考えますが、統率は取れるんでしょうかね、非常に気になります。

また、キャロルが久々にダリルと再会するのですが、もうこの2人はくっつけていいんじゃないでしょうか。お互い相思相愛なのですから、もう十分だと思います。

更にダリルはキャロルの為に嘘をつきますが、実はキャロルはその嘘を見破っていて、またリック達と共に戦ってくれるんじゃないかと期待しています。

キャロルの女ランボーは本当にカッコイイですから。

シーズン7 あらすじと感想まとめ


<< シーズン6

第1話『惨き鉄槌 』
第2話『王国』
第3話『囚われて 』
第4話『独裁者の洗礼 』
第5話『消せない憎しみ』
第6話『浜辺の村』
第7話『規律と罰則』
第8話『生きる意義』
第9話『戦いの礎』
第10話『瓦礫の牙城』
第11話『自我を失い』
第12話『覚悟』
第13話『決壊した良心』
第14話『密かな断行』
第15話『余地なき選択』
第16話『遺志を継ぐ者たち』

シーズン7 全話あらすじまとめ

シーズン8 >>

【最新話】シーズン8 第3話のあらすじと感想

ウォーキングデッド シーズン8 第3話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

2017.11.06

【ウォーキングデッド シーズン8】10/23(月)から配信開始!


【ウォーキングデッド シーズン8】は10月23日(月)22時から"Hulu(フールー)"で配信が開始されました。


Huluは2週間無料で使えますし、シーズン8を本国アメリカとほぼ時差なくリアルタイム視聴することができます。

9/23よりシーズン7全16話見放題配信も始まりました!



Huluなら

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は日本語吹き替え版も配信
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる


ということでHuluがオススメです!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴




Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

⇒ dTV



さらに詳しくはこちらを
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法


ちなみに、シーズン7のDVDレンタルは2017年9月8日から始まっています。

DVDをレンタルする方法 ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 のDVDをレンタルする

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です