ウォーキングデッド 原作でのニーガンの最後 シーズン8

ウォーキングデッド原作

ついに始まったウォーキングデッド、シーズン7。シーズン開始前には、誰がニーガンに殺されるのかでかなり盛り上がっていましたね。シーズン6の最終話でのニーガンは本当に恐ろしかったです…。今後の展開を予想するに、原作でのニーガンはどんな存在なのか紹介します。

ドラマでニーガンの最後が描かれるのはシーズン8となるでしょう。


【ウォーキングデッド シーズン1~10】動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド シーズン10】は"Hulu(フールー)"で2019年10月7日(月)から配信されています!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴


Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン10がリアルタイム配信される"U-NEXT"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

詳しくはコチラ
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン10の動画を無料視聴する方法

※2019年10月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

あのシーンは原作では?

個人的にはとても残念なことに、ニーガンに殺されるシーンは原作コミックに比較的忠実に再現されていました。グレンの目が飛び出てしまうところまで…。

グレンは、ウォーキングデッドの中でも、シーズン1からの愛着がありましたし、もう見れなくなってしまうのは、寂しい限りです。

グレン

アメリカドラマのアジア系キャラクターで、ここまで重要な役どころでさらに人気があるっていうのは、すごく珍しい気がします。グレンには、これまでに、何度も死んだかもと思わせられましたが、今回はどう頑張っても本当に死んでしまったでしょう…。

ちなみに、ドラマでは、エイブラハムもこのシーンで殺されてしまいましたが、コミックではもう少し前に、ニーガン一味に殺されてしまっています。ドラマではシーズン6でデニースがドワイトのボウガンで殺されましたが、原作ではエイブラハムでした。

エイブラハム

さて、この撲殺シーン、リークを懸念して、本番とは違うキャラクターが殺されるパターンなど、何種類かを撮影したそうで、なんと撮影には10日もかかっていたようです。

ニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガンは「とにかく大変だった。もうやめたいと思うところまでいったよ。感情的にはすべてがカラになった状態だった。みんなそうだったと思うよ。とにかくずっと、ものすごく重い状態が続いたんだ。放送されたエピソードでも気分的に和らぐ瞬間はなかっただろ。僕らにとっては、あの状態が10日間続いたんだ。40分じゃない、10日間だ。毎日、通しでだよ」と語っていたようで、さすがにきつかったようですが、この恐怖のニーガン役を見事に演じていました。

確かに見ていてこれっぽっちも楽しめるような気持ちはなく、ひたすらに重々しく、キャラクターたちもそのような雰囲気でしたが、そんな撮影だったからこそ余計にそうなっていたのかもしれません。

ちなみに、ニーガンとニーガンの有刺鉄線が巻かれたバッド、ルシールのTシャツも大人気みたいです…。さすがのカリスマ性ですね!

ルシールTシャツ

現在、大注目のニーガン、原作ではどのように描かれているのでしょう。

恐怖のニーガン

ニーガン原作

原作コミックとドラマの違いも面白さの一つであるウォーキングデッドですが、原作コミックでもニーガンはカリスマ性があり、皆から恐れられている存在です。笑いながら人をぐちゃぐちゃになるまで殺せちゃう人ですからね。

本当に恐ろしいです。まーでも、あんな悪党、チンピラ(?)たちのボスなのですから、このカリスマ的な残虐性が求められるのかもしれませんね。

ドラマの中では、黒人のモーガンが必要のない殺傷はしないという信念を持っていますが、そもそもコミックの中ではモーガンはだいぶ前に死んでいるし、こんな悟りの境地に至ったような人物ではないようです。

ニーガンという恐怖の象徴をモーガンのキャラクターで強調させているところもあるかもしれません。

ニーガンとの決着

さて、原作コミックの中ではリック達は着実にニーガンとの闘いに備えていきます。激しい戦争の末、遂にニーガンを殺す機会を得たリック。今まで、確実に敵を仕留めてきたリックだからこそ、ニーガンがどんな終わり方をするのか、コミックのファンは楽しみにしていたはず…。

けれど、リックは最終的にニーガンを殺さない、という選択をとります。怪我を負っているニーガンを治療し、牢獄に監禁します。リックはニーガンを殺害するという形を取らないことで、ニーガンの恐怖の支配とは違う文明的な生き方を選んだのかもしれません。

ウォーキングデッド 原作 7巻

原作コミックでは、戦いの2年後まで書かれていて、2年の時を経てもニーガンはまだ牢獄の中にいるのです。その後、味方となりリックたちを助ける場面もあります。

本当に回心するかどうかはわかりませんが、味方になったとしたら心強い存在でもありそうです。

ウォーキングデッド初期は、ウォーカーの恐怖というのが話のメインでしたが、ここ最近は、本当に怖いのはウォーカーではなく、人間というのをつくづく感じさせられます。ノロノロと歩くウォーカーの方がなんだかまだ可愛げがあるように感じてしまいますよね。気持ち悪いですけど。

シーズン7では救世主との決着はついておらず、2017年10月から始まるシーズン8内では終わることと思われます。

シーズン8全編に渡るのか、途中で決着がつくのかはわかりませんが、救世主のエピソードはシーズン6から続いているのでさすがにシーズン8内では終わると思います。

原作コミックでは6巻の冒頭でジーザスが登場してヒルトップへ行き、救世主とのエピソードが始まり、7巻で完結しています。

ちなみに原作にはダリルはいないので、シーズン6であったドワイトとのエピソードはありません。

ニーガンの今後

今後も、ニーガンを上回るような残忍な強敵が出てくるはずなので、そんな時にも、ニーガンは終身刑として大人しくしているんでしょうか。それともリックたちの仲間になるなんてことはあるのでしょうか。

ドラマでは、今後どのような展開になるか楽しみなところですが、あの悟りのモーガンがリックの「ニーガンを殺さない」という選択をすることに影響を与えるような気がするので、原作のようにニーガンを殺さない展開になるのではないでしょうか。

原作では、救世主とのエピソードの後で”ウィスパーズ”という敵が出てくるのですが、ドラマも同様の流れとなるのではないかと思います。

ウォーキングデッド 原作 ウィスパーズ(ウィスパラーズ)とは?

2017.05.02
[ad#com]

シーズン8 関連記事

ウォーキングデッド シーズン8 ネタバレあらすじ 原作から展開予想
ウォーキングデッド シーズン8 グレンが再登場する可能性は?
ウォーキングデッド シーズン8後半でロジータとエゼキエルが死亡?
ウォーキングデッド シーズン8で死ぬのは誰?犠牲者予想!
ウォーキングデッド シーズン8 登場人物 新キャラ
ウォーキングデッド シーズン8 後半(第9話)ネタバレ・予告動画
ウォーキングデッド シーズン8 放送日(配信)スケジュール
ウォーキングデッド シーズン8の動画を無料視聴する方法 [wd8-m8]

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA