ウォーキングデッド シーズン8 第5話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

ウォーキングデッド-シーズン8-第5話

ウォーキングデッド シーズン8 第5話『懺悔(原題:The Big Scary U)』。

第5話では、気になっていた人も多いであろうゲイブリエルとニーガンのその後が描かれます。ニーガンの思わぬ告白も。そして、まさかのリックとダリルの対立が。

ウォーキングデッド シーズン8 第5話の動画を無料で見る方法とネタバレあらすじと感想。

今すぐ【ウォーキングデッド シーズン1~8】の動画を無料で見たい方

【ウォーキングデッド】はHulu最速リアルタイム配信されています。

10月23日(月)から最新シーズン8も配信が開始されました!

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中

⇒ ウォーキングデッドの動画を無料で見る方法


シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

シーズン8 第5話 ネタバレ


王国チームは大きな犠牲を出すことになりましたが、第4話で救世主の前哨基地襲撃作戦が終了。

気になっていた方も多いと思いますが、第5話はいよいよゲイブリエルとニーガンが再登場するようです。第1話以来なのでかなり久しぶりな感じです。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

ウォーカーから身を守る為トレーラーに逃げ込んだゲイブリエル。しかし、そこにはニーガンが待ち構えていた。助けを待つ中、二人はこれまで知られなかった過去に触れる。


そんな感じのストーリーのようです。そして、予告動画。



どうやら第5話はサンクチュアリがメインとなりそうな感じです。ほぼサンクチュアリしか出てきません。

ゲイブリエルがニーガンに襲われてしまうシーンがありますが、恐らく拘束され捕虜にされるんじゃないかと思われます。殺されることはないでしょう。

そもそも二人がいる小屋の周りにはウォーカーの大群がいます。その状況からどう脱出するのかという話もありますし。

とりあえずどうしようもない状況ってことで、二人は色々話をするようですが、「これまで知られなかった過去」とは一体何のことなのか。

ゲイブリエルに関しては過去も語られていますが、ニーガンについてはこれまで一切過去が語られることがありませんでした。原作ではニーガンは高校の教師だったという設定があるんですが、ここで語られるんでしょうか。ニーガンの過去はすごく気になります。

シーズン8以降影の薄かったユージーンも登場するようです。第1話ではニックにすっかり敵扱いされていましたが、今ユージーンの胸中はどうなのか。

グレゴリーがサンクチュアリにいるようなシーンもあるので、サンクチュアリも少し遡った話が描かれるんじゃないでしょうか。

今回、ドワイトとサイモンの登場も多そうです。

引き伸ばし作戦なのかシーズン8もゆったりとした展開が続いていますが、キャラクターの心情なんかをじっくり見ることができるのでそれはそれで良いです。

シーズン8 第5話 あらすじ


冒頭、サンクチュアリ襲撃前にゲイブリエルがアレクサンドリアの教会で祈りを捧げる。

「きっと死ぬでしょう。命は望みません。私を許してくださった。だからもう死は怖くない。怖いのは無益な死です。お願いです。最後に一つお与えください。目的を。」

襲撃前


場面はリックたちの連合軍が襲撃する直前のサンクチュアリ。ヒルトップから和解を求めてやってきたグレゴリーがサイモンにもてなしを受けています。

パンケーキを持ってきたり、おだてたりと、忠告通りの行動をしたグレゴリーを褒めます。そして、救世主幹部のいる会議に参加します。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

グレゴリーは襲撃計画は知らなかったと言い、ニーガンを恐れながら話を始めます。ドワイトはタバコを吸ってくると途中で席を外します。

グレゴリーは戦争に参加する者はヒルトップから追放すると話します。が、ニーガンはグレゴリーが住民の支持を得ていないことを指摘し、長い物に巻かれようとしてるだけだと非難し脅します。

しどろもどろになるグレゴリーをサイモンがフォローし、グレゴリーの案がうまくいかなかったらヒルトップを襲って皆殺しにすると言い放ちます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

しかし、ニーガンは人員は資源だと言い、ルシールで何度も机を殴りつけ怒り出します。「俺たちは以前に逆戻りするのか」と問われると「逆戻りはしない」と同調するサイモン。

ニーガンはリック、マギー、エゼキエルを捕らえ処刑するという案を出しますが、その時外から銃声が鳴り出します。

リックたちが車を装甲しているのを見て、反撃はせず、まずは話すと言って外へ出るニーガンたち。ユージーンも一瞬ためらいながら一緒に外へ出ていきます。

ゲイブリエルとニーガンその後


ウォーカーの大群に囲まれた小屋にいるゲイブリエルとニーガン。しばらく睨み合っていましたが、とっさにニーガンが飛び掛かりゲイブリエルの武器を奪います。

ニーガンが馬乗りになり銃を向けますが、「冗談だ」と笑い、そのまま壁にもたれ掛って座り込みます。

ふいに「リックはクソだ」と言い出すニーガンに「クソはあんただ」と言い返すゲイブリエル。

ニーガンはなぜグレゴリーを助けたのか聞くと「怖いのは無益な死だ」と返すゲイブリエル。自分の行動には何か理由があるはずで、ここでニーガンの懺悔を聞く為だったのかもと笑みを浮かべるゲイブリエル。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

身動きのできないゲイブリエルとニーガンは会話を続けます。

リックとダリル


前回、無事機関銃を奪取したリックたち。血を流しながら倒れている車を運転していた男に銃を向け、王国グループの状況を聞き出します。

救世主は自分以外全員死んだが、エゼキエルとジェリーとキャロル以外の王国メンバーも殺されたことを知ります。悲痛な表情を浮かべるリック。

男はそのまま息を引き取り、転化しないよう頭を差しその場を去るリックたち。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

サンクチュアリ


ニーガンのいないサンクチュアリでは幹部が集まり対応に追われていました。ニーガンは死んだのではないかと不安になっている幹部たち。

レジーナが労働者を盾にして幹部だけでも脱出しようという案を出しますが、それは現実的ではないとユージーンが否定します。

レジーナが「あんたをおとりにすればいい」とユージーンを責めだすと、「彼の言う通りだ」とドワイトがフォローをします。

ギャビンが幹部の中に裏切者がいると言い出すと、ドワイトは話をそらします。幹部から疑惑の目で見られるユージーン。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

その後、ドワイトの部屋を訪れるユージーン。

自分の意見を支持してくれたお礼にピクルスを持ってきていました。ドワイトも来てくれたことに対して礼を言います。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

反逆者が誰かと言う話になったら真っ先に疑われるのは自分で、その状況で支持してくれたことに対して再度お礼を言うユージーン。

ドワイトは「お前が正しいからそう言っただけだ」と返します。ユージーンはうなずき部屋を出ていきます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

ゲイブリエルとニーガン


話を続けているゲイブリエルとニーガン。ニーガンは以前子供たちを導いてやって救ったと言います。そして、人間は誰でも弱いと。

そんな中、小屋の壁の一部がとうとうウォーカーによって破られてしまいます。

部屋の中にウォーカーの手が伸びている状況になってしまいますが、ニーガンはもう少し部下を待つと言います。

さらに会話を進める二人。ニーガンがサンクチュアリに来たときは無秩序だったが、自分がまとめた。そして、住民を強くし、この世を強くする、お前にも目的を見つけてやると言います。

ゲイブリエルの問いかけは続き、死ぬかもしれないこの状況で懺悔して罪を許されたくないか?と、再度にニーガンに問いかけます。

「不要な殺しはしていないし罪はない」と言うニーガンに、ゲイブリエルが強制的な結婚をさせた妻たちの話を持ち出すとニーガンの表情が少し変わり、振り向いてゲイブリエルに背を向けて歩き出します。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

「この世界になる前の妻は?一生添い遂げると約束したのにウソになった妻は?」と、ゲイブリエルがさらに追いつめるとニーガンはルシールを掲げ「ルシール、俺に強さを」とつぶやき始めます。

その瞬間、ニーガンの後ろポケットから銃を奪うゲイブリエル。ニーガンもとっさに手で払うと、ゲイブリエルは隣の部屋に逃げ出します。

ニーガンは部屋に入ろうとしてた一体のウォーカーをルシールで殴りつけ、そして抵抗するのを諦めるよう言った後ゲイブリエルに「外に出よう」と持ち掛けます。

リックとダリルが…


救世主の車の積み荷をチェックするリックとダリルはダイナマイトを発見します。

ダリルはダイナマイトをリュックに詰め、「王国はもう戦えないからダイナマイトを使ってサンクチュアリにウォーカーを侵入させて、助かった者は降伏させればいい」と言い出します。

それだと労働者まで犠牲になってしまう為リックは反対しますが、ダリルは聞こうとはせず「あんたはやめればいい」と言いリックを軽く突き飛ばし一人で行こうとします。

リックはすぐにダリルを止め、計画通り行動するよう説得しますが、「ニーガンや裏切ったやつらのせいだ。人が死んでも俺たちは悪くない。仲間を守る為だ」とダリルは一向に従おうとしません。

再度リックが止めると、ダリルはリックを殴り「ほっとけ」と言いその場を立ち去ろうとします。

リックはダリルに飛び掛かり、二人はとうとう殴り合いに。スキをついてリックがダイナマイトの入ったリュックを投げ捨てるとダリルはリックの首を絞め始めます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

すると車の火がリュックに引火してしまいます。二人が慌ててその場から逃げ出すとダイナマイトが爆発。

二人は拍子抜けしたような表情でその様子を見ていました。

結局ダリルの作戦は実行できずじまいで、二人はそれぞれ移動することに。「勝たないと」と言うダリルに「ああ、勝つんだ」と返すリック。

そして「絞め技は反則だ」と付け加え、「知ってる」と答えるダリル。

リックは徒歩で、ダリルはバイクでそれぞれ別の目的地へと移動を始めます。

途中、リックは上空にヘリを見かけます。リックはさらに歩き、ゴミ山の住人”スカベンジャーズ”の元へ。

ニーガンの告白


隣の部屋にいるゲイブリエルに協力して脱出することを提案するニーガン。ウォーカーの内臓を体に塗りたくり脱出する案です。

ゲイブリエルは自分の最大の罪は殺しではなく、信徒たちを教会から閉め出し、彼らや神を裏切ったことだと告白します。そして、ニーガンも懺悔するなら一緒に行くと。

するとニーガンも告白をします。世界がこうなる前の唯一本当の妻にウソをつき裏切ったと。妻は病気になりこの世界になってから死んだが、俺が弱かったから殺せなかったと、目を潤ませながら。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

するとゲイブリエルはドアを開き、「許された」と自分の持っていた銃を差し出します。ニーガンはお返しとばかりにゲイブリエルを一発殴り、「どうも。銃は持ってろ」と言います。

そして、一体のウォーカーを解体し内臓を服に塗りたくり、外へ出ます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

最初は順調に進んでいたもののゲイブリエルがウォーカーにつまづいてしまい倒れてしまい、起き上がるとウォーカーに襲われてしまいます。

するとすかさずニーガンがルシールでウォーカーを殴り倒し、ニーガンに襲い掛かったウォーカーはゲイブリエルが銃で撃ちます。

一斉にウォーカーが襲い掛かってきますが、二人は協力しあって何とかその場を切り抜けます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

労働者の反乱


サンクチュアリでは再度幹部が集まって会議をしています。ギャビンは化学工場の基地は普段配達を怠らないのに誰も来ないのはリックが襲ったからだと言い始めます。

ドワイトはバツの悪そうな表情を見せますが、そんな中部下が会議室へ入ってきます。労働者たちが「反撃しろ」と言い始めていると。

幹部が部屋の外へ出ると労働者たちが詰めかけていました。なんとかその場を収めようとするサイモンですが、労働者たちは口々に不満を漏らし始めます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

ついには誰かが「ニーガンは死んだのか?」と口にしますが、幹部たちは何も答えられません。そして、労働者の一人が銃を取り出します。

レジーナはすかさず撃ち殺し「私がニーガンよ!他に弾が欲しい者は?」と大きな声をあげます。

すると口笛が聞こえ、ニーガンが登場。全員膝をつきます。ニーガンが現れたことでその場は収まります。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

ゲイブリエルに異変が


ニーガンを含めて再度話し合いが行われます。

リックたちの持っていた銃はサンクチュアリの武器庫から盗まれたものだったことが判明。

会議の後、ニーガンは脅すような物言いで大群のウォーカーの対処をユージーンに求めます。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

ユージーンは物資を持って、監禁部屋に閉じ込められているゲイブリエルの元を訪れます。

ドアの外から話しかけますが、ゲイブリエルの反応はありません。不審に思ったユージーンがドアを上げると、ゲイブリエルは汗だくで震え、壁にもたれ掛かっていました。

慌てて駆け寄り「今すぐカーソン医師のところへ」と声をかけるユージーン。するとゲイブリエルは「私たちはそのために来た…。彼をここから連れ出す…」とうわごとのように言い、そのまま気を失ってしまいます。

シーズン8 第5話 感想


なんと言っても今回印象的だったのがニーガンの告白。ゲイブリエルに情が湧いたのか、本当に死ぬかもしれないという瀬戸際だったからか、ドラマ内で初めて過去が語られました。

涙ぐむ表情に思わず同情してしまいました。うすうすは感じていましたが、ニーガンてただの悪役キャラでなくなってきていますね。

サシャのときもそうでしたし、今回もそうでしたが、攻撃されたからと言って自分でも言うようにむやみに反撃するようなことはしません。むしろ資源だと言って仲間にしようとします。

ゲイブリエルに銃で撃たれそうになったというのに殺すことはせず、パンチ一発で済ませていました。ある意味リックやキャロルなんかよりも情深いのかもしれません。キャロルなら間違いなく殺しているところでしょう(笑)

今回、サイモンの計画に対し怒りを見せましたが、それもまた象徴的なシーンでした。


ウォーキングデッド シーズン8 第5話

原作では、ゆくゆくはリックたちの仲間になるニーガンですが、徐々にそんな流れになってきているように思いました。シーズン7の中盤あたりから「もしかしてこの人そんなに悪い人でもないのかも…」なんて思い始めていましたが。

どこまで本心なのかわかりませんが、身近にいたらきっと好感を持ってしまうような人なのかもしれません。

今回、「子供を導いていた」と言ってましたが、元々高校の教師なので確かにそんな気質は感じます。

ニーガン役のジェフリー・ディーン・モーガンは「スーパーナチュラル」では悪魔と戦う屈強ながらも優しいお父さんを演じていたりしますが、この人が演じると悪人でもどこかしら憎めないような感じがありますね。ニーガンとしてもいいキャスティングだと思います。


ジェフリーディーンモーガン スーパーナチュラル

そして、今回まさかのリックとダリルがケンカ。第3話のモラレスの件あたりからなんだかダリルの様子が変でしたが、この伏線だったんですね。

シーズン1の第3話でダリルがメルルを置き去りにされたことを知ったときも揉めたことがありましたが、あれ以来でしたね。あの頃のダリルのようでした。


ウォーキングデッド シーズン1 第3話

普通に考えるとリックの言っていることの方が正しい気がしますが、ダリルは自分のせいでグレンを殺されてしまったり救世主に捕虜にされ虐げられたりと散々な目にあっているので我を失ってしまうようなところもあるのでしょう。

が、あっさりとオチがついてしまい…。個人的にはせっかくだし、より緊張感を持たせる為にももう少し引っ張ってほしかったですけどね。

モラレスのときもそうでしたが、すぐオチつけちゃいますよね。思い付きでちょっと入れてみるか的なノリなんですかね。


で、最後のゲイブリエルですよ。一体何事なんでしょうか。最初は演技なのかとも思ったんですが、どうやらそうでもなさそうでしたし。

ニーガンがウォーカーの臓器を使うときに「病気になった者は?」なんてゲイブリエルに聞いてましたが、もしかして臓器かなんかで発症しちゃったんでしょうか。それとも逃げるときにどこか噛まれていたとか。

かなり気になるんですが、次回はヒルトップやスカベンジャーズが登場するようなので、またしばらくゲイブリエルが登場しないのかもしれません…。なんかここに来てだいぶゲイブリエルがフューチャーされるようになってきましたね。

読者さんの感想


ショウコさん


やっと出てきました!主役級の二ーガン!やはり二ーガン出ると観ていて緊張感がまったく違います。個人的に二ーガンのこととても好きなので第5話が楽しみでした。

そして、危機に追いやられている二ーガン。怖いくらいの余裕な姿。けどどこかゲイブリエルがいるから心強いというか一人じゃないという安心感があるのかな?とも思いました。

そんなゲイブリエル、二ーガンと二人きりという空間でおかしくなると思ったのですが逆にすごく強気でむしろ二ーガンを追い詰めていた気がしました。ゲイブリエルの追い詰めで二ーガンの本音を聞けたし一瞬ですが素の二ーガンが見れた気がしました。

素の二ーガンはどこか寂しそうで、辛そうな感じでした。きっと心の闇が深そうな気がします。

そして、二人の会話からその場から逃げ出そうと協力する。ゾンビの内蔵を体中に塗る…何度見ても吐きそう。リックとグレンを思い出すシーンでした。

最後はゲイブリエルが息が荒くなり体調悪そうだったのできっと噛まれているかもしれないです。

グッチさん


第1話から気になっていたガブリエルの生死の行方がどうなるのか今回ようやく明かされます。実はニーガンまで危険な状況であることが分かります。ウォーカーに囲まれて八方ふさがりな状況のようです。

狭いコンテナのような空間にルシールを持ったニーガン、正直ガブリエルがすぐやられてしまうものと思っていましたが、まさかニーガンとガブリエルの組合せがこんな展開に繋がっていくとは思いもしませんでした。

第5話のタイトルが懺悔だったので一体誰の?とは思っていましたが、まさかのニーガンの過去や隠された思いが聞けるとは本当に驚きましたね。場所は違えど神父であるガブリエルがこんな役割を持つとは予想外ですね。

シーズン7まではニーガンはグレン達を亡きものにした憎き敵だったのですが、彼の信念がまた違った正義を生み出していることが分かりニーガンは絶対悪ではなくなってしまいました。

この第5話にきてこの展開は凄いですね。これが結末にどのような影響を及ぼすのか、先の展開が全く読めなくなってきました。

体調を崩しただけなのか、若しくはウォーカーに噛まれてしまったのか、ガブリエルがどうなるのかとリックが最後に見たヘリコプターは一体何?とまたしても凄く気になる終わり方です。

この気になる流れのまま前半のラストまでいくのでしょうね。とりあえず1週間楽しみにしながら第6話を待ちたいと思います。

ハルさん


ようやく第1話でウォーカーに囲まれてしまったゲイブリエルと、ニーガンがどうなったのかがわかってすっきりしました。

あんなウォーカーだらけのバンの中で冷静に会話ができるなんて、2人とも肝が据わっています。最終的には脱出したいのに懺悔しないと動こうとはしないゲイブリエルのために、ニーガンも最初の妻の話をして、彼も普通の人間だったんだなとわかりました。

そんなニーガン不在のサンクチュアリはもめ事だらけで、リーダー不在だといかにもろいかが露呈してしまいました。労働者達が騒ぎ始めて、ニーガンの口笛が聞こえてきてみんながひざまづいたところは、敵ながらニーガン、天晴れと思ってしまいました。

そして、サンクチュアリではスパイ探しが始まろうとしていて、ドワイトの裏切りにユージーンが気づいてしまいました。自分が裏切り者のレッテルを貼られるのを恐れて、ドワイトのことを密告しそうな気がします。

一方、リックとダリルはこんな大事な時に何をしてるんでしょうか。敵を倒すためには団結が一番大事なのに、付き合いが長いリックとダリルが争っていては足元をすくわれそうで怖かったです。

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

【最新話】シーズン8 第7話のあらすじと感想

ウォーキングデッド シーズン8 第7話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

2017.12.05

【ウォーキングデッド シーズン8】10/23(月)から配信開始!


【ウォーキングデッド シーズン8】は10月23日(月)22時から"Hulu(フールー)"で配信が開始されました。


Huluは2週間無料で使えますし、シーズン8を本国アメリカとほぼ時差なくリアルタイム視聴することができます。

9/23よりシーズン7全16話見放題配信も始まりました!



Huluなら

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は日本語吹き替え版も配信
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる


ということでHuluがオススメです!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴




Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

⇒ dTV



さらに詳しくはこちらを
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法


ちなみに、シーズン7のDVDレンタルは2017年9月8日から始まっています。

DVDをレンタルする方法 ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 のDVDをレンタルする

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です