ウォーキングデッド シーズン8 第3話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

ウォーキングデッド-シーズン8-第3話

ウォーキングデッド シーズン8 第3話『歪んだ正義(原題:Monsters)』。

前回突如登場したモラレス。何か面白い展開が待っていそうな気がしますが…。そして今回連合軍にもとうとう犠牲者が出てしまいます。

ウォーキングデッド シーズン8 第3話の動画を無料で見る方法とネタバレあらすじと感想。

今すぐ【ウォーキングデッド シーズン1~8】の動画を無料で見たい方

【ウォーキングデッド】はHulu最速リアルタイム配信されています。

10月23日(月)から最新シーズン8も配信が開始されました!

⇒ ウォーキングデッド”無料”視聴実施中

⇒ ウォーキングデッドの動画を無料で見る方法


シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

シーズン8 第3話 ネタバレ予想


第2話でリックたちの連合軍は着々と救世主の前哨基地の襲撃を進めていきましたが、やはり一筋縄ではいきません。アーロンたち、ジーザスたちのグループには犠牲者も出ました。

そして、リックの前に現れたのはシーズン1のキャンプで一緒だったモラレス。

こちらが第3話のあらすじ。

銃器を捜し救世主の基地に侵入したリックは男に銃を向けられる。その男モラレスは終末の世界になった当初、リックと行動を共にしていた仲間で、家族と共に別の場所へ向かった男だったが、今は救世主の1人になっていた。

キャロルとエゼキエルら王国の一行は綿密に計画を立てて救世主を次々に殺していく。ジーザスは投降した救世主の命を助けヒルトップに連れていこうとするが、モーガンは納得がいかず全員を抹殺しようとする。


モラレスはシーズン1の第5話でリックたちがCDCに向かう際、自分たちは家族で親戚のところに行くといい別行動を取っていました。


ウォーキングデッド シーズン1 第5話



本当にまさかの再登場でしたが、いまや救世主の一員のようで、リックたちに侵入されたことを救世主に報告していました。

ただ、それはリックだと気づく前の話で、今自分の目の前にいるのが以前アトランタのキャンプで一緒だったリックだと知ったときにモラレスがどう行動するのか。


ウォーキングデッド シーズン1 第2話

一緒にいたときは気の良さそうな男だったんですが、ここまで生き抜いてきただけあって随分精悍になった印象です。


ウォーキングデッド シーズン8 第2話

なんだかんだリックのことだけは見逃してくれそうな気もします…。ただ、どちらにしてもリックやダリルたちがいる場所に救世主がやってくることは間違いないので、そこをどう切り抜けるかという問題もありますね。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

一方、ジーザスは、投降した救世主をなんとヒルトップへ連れて行こうとするらしいです。その中にはかなり素行不良でベンジャミンを殺してしまったジャレッドもいます。

他の救世主はわかりませんが、ジャレッドだけはヒルトップなんかに連れていっちゃいけません。何しろモーガンが許さないでしょう。タラもかなり不満の様子でした。

というわけで、ジーザスとモーガンの意見が対立します。予告動画でモーガンとジーザスが戦っていましたが、きっとこれのことだったんですね。


ウォーキングデッド シーズン8予告

ジーザスが勝つのか、モーガンが勝つのか、まさか殺し合いまではしないと思うんですがどうなるんでしょう。

※こちらの記事は第3話配信後に内容を追記します。

シーズン8 第3話 あらすじ


全話に引き続きグループに別れての行動が描かれます。今回もグループごとにまとめます。

エゼキエル隊


救世主に襲撃がバレてしまったエゼキエル隊。ですが退避することはせずエゼキエルに従いそのまま進み続けます。

エゼキエルたちが森の中を進んでいると突如口笛が聞こえ、救世主が10人ほど現れ銃を向けられます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

手をあげるエゼキエルたちでしたが、さらにその周りからキャロルたちが現れ救世主たちに銃撃を浴びせかけます。

救世主を一網打尽にしたエゼキエルたちはさらに進みます。その先でも救世主たちを全員倒し一息ついたエゼキエルたち。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

ここまで犠牲者が一人も出ていないことを喜ぶエゼキエル。辺りを捜索するとその場を去るキャロル。

その後、エゼキエルは建物の中に救世主がいることに気づきます。「身を隠せ!」とエゼキエルが叫んだ瞬間、エゼキエル隊は銃撃を受けてしまいます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

ジーサズ隊


投降した救世主を引き連れヒルトップへ戻るジーザス隊。救世主を生かすことに不満を持つタラもマギーの指示を待つことにしたようです。

縄で手を繋がれているジャレッドはこんな状況でも挑発的で、口笛を吹いているとモーガンに小突かれます。

ジーザスはモーガンに話しかけ「処刑はしない」と自分の考えを改めて伝えますが、モーガンは納得できない様子でジーザスの顔も見ようとしません。

ジャレッドはモーガンの鎧が妙に小さいのは死んだベンジャミンのものだということに気づき、それを「意味がないのに」とバカにしたように言います。

モーガンはたまらずジャレッドに銃口を向けますが、その瞬間ウォーカーが現れます。連合軍のメンバーはすぐに応戦を始めますが、手を縛られている救世主は自由が利かずウォーカーに噛まれてしまう者も。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

そして、混乱に乗じてジャレッドたち数人がその場から逃げ出します。すぐに追いかけるモーガン。すぐに追いつかれモーガンによって1人が射殺されます。

「降参だ」と助ける救世主にさらに銃を向けるモーガンでしたが、ジーザスがやってきてそれを阻止します。またも意見が対立するジーザスとモーガン。

いくら話しても折り合いがつくことはなく、モーガンはとうとうジーザスを押し倒します。ジーザスもすかさず蹴りを入れ、2人は格闘を始めてしまいます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

「落ち着け」と言うジーザスですが、モーガンはやめようとしません。戦っている中でジーザスに棒を奪われたモーガン。

「終わりか?」と言いジーザスが棒を返すと、モーガンは手にした瞬間ジーザスの首に突き付けます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

そこへタラたちがやってきてやっとモーガンが落ち着きます。「俺は正しくはないが間違ってもいない。俺は加われない」と言い隊を離れるモーガン。

タラはモーガンに「正しいよ」と声をかけます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

ヒルトップ


サンクチュアリでゲイブリエルの車を奪い一人ヒルトップに戻ってきたグレゴリーは何度も門を叩きます。

少しだけ開かれた門の向こうにはマギーが。「私たちやヒルトップを救世主に売ろうとした!」とマギーに激しく責められます。

町の平和の為だったと言い逃れをするグレゴリーですが、マギーは一向に許そうとしません。そのうち一応は謝罪をし助けを求めるグレゴリーを「殺す価値もない」と致し方なく中へ入れるマギー。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

直後ジーザスたちが投降した救世主を引き連れて戻ってきます。すぐさま「こんな危険なやつらは中に入れられない!」と言い始めたグレゴリーをマギーが退けます。

「監視付きでトレーラーに拘置する。逃がせないし殺せない」とマギーを説得しようとするジーザスですが、マギーは良い顔はしません。

アーロン隊


救世主と銃撃戦を続けているアーロン隊。救世主の方ではモラレスから連絡が入ったと、建物内に移動を始めます。

リック隊とアーロン隊は同じ基地を襲撃していたようです。建物内へ移動する救世主たちをさらに追いつめていきます。

一方、アーロンはエリックを連れて安全な場所へ移動。エリックを解放し木陰で休ませます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

戦いに巻き込んでしまったとエリックに謝るアーロン。1人にしないというアーロンにエリックは戦いに戻るよう言います。

アーロンはエリックと愛を確かめ合い「必ず勝とう」と言い戦いへ戻ります。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

リック隊


モラレスに銃を向けられるリック。モラリスに命令され銃床に置きます。

モラリスはリックに「あんたは変わった。俺たちは変わっちまった。あんたは怪物だ」と言い、リック、エゼキエル、マギーが賞金首になっていることを告げます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

リックはモラレスに家族のことを聞きます。たどり着いたのは自分だけだと答えるモラレス。自分もローリ、シェーン、アンドレアを失った。グレンは妊婦の妻の目の前でニーガンに殺されたと伝えます。

「あんたもニーガンか?」と聞くリックに救世主の仲間になった経緯を話し「俺はニーガンだ」と答え再度銃を構えるモラレス。リックはあくまで「あんたを殺したくない」と言うがモラレスは引きません。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

すると誰かがやってきて「やめろ」と止めるリック。モラレスが後ろを振り向いた瞬間矢で射られてしまいます。ダリルでした。

唖然とするリックが「彼は…」はと言いかけると「わかってる。誰だろうと関係ない」と言い放ち矢を引き抜くダリル。

ダリルはそんなリックに構わず「銃は?」と聞き、戸惑った表情で「ここにはない」と答え、死んだモラリスの銃を奪うリック。そこへモラレスに呼ばれた救世主たちがやってきます。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

リックとダリルは銃撃を受け応戦。が、人数が多くダリルはとうとう弾切れしてしまいます。リックは消火器を撃って煙幕代わりにし、その中で救世主たちを倒します。

直後アーロンたちがやってきて無事合流します。

リックたちが襲撃した基地の救世主は全滅し、後始末をするリックたち。数人の犠牲者は弔い、帰還し始めます。

アーロンはエリックの元へ行きますが、大量の血痕と銃を残しエリックはいなくなっていました。

「エリック!」と大声で叫ぶアーロンが辺りを見渡すと、視線の先にウォーカーとなったエリックの後ろ姿が見えます。森の中にいるウォーカーに元へ向かっていました。

「あそこにエリックがいる…置いていけない」と泣きながらエリックの元へ向かおうとするアーロンを「彼じゃない」と止めるアレクサンドリアの住民。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

一人思いつめた表情をしているアーロン。リックは基地に一人残された赤ん坊を連れてきます。

リックはトビンに連れて帰るよう頼みますが、アーロンがヒルトップへ連れていくと申し出ます。「大丈夫か?」とアーロンを心配するリックでしたが、「行かせてくれ」と言うアーロンに任せます。

「彼女の名前はグレイシーだ」と言いリックはアーロンに赤ん坊を渡します。「やあ、グレイシー」と話しかけるアーロン。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

リックとダリルとは別々に帰ろうとしたところ突然銃撃が。すぐに身を隠すリックとダリル。しかし相手は一人だと判断し、「知りたいことを教えてくれれば車をやるからここを去ればいい。約束する」と持ち掛けるリック。

それに応じて救世主の男が姿を見せ銃を置きます。リックは「ブローニングM2銃はここにあったか?」と聞き「今はギャビンの基地だ」と答える救世主の男。

リックは男に応じようとしていたようですが、ダリルは男を殺してしまいます。釈然としないような表情をしてダリルを見るリック。

「ギャビンの担当は?」とすぐさま行動を起こそうとするダリルを見るリックは何も答えずその場を去ります。

シーズン8 第3話 感想


第2話の最後で突然現れたモラレス。シーズン1のキャラが再登場するだなんて面白そうな展開になりそうだとかなり楽しみにしていました。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

が、あっさりダリルに殺されてしまいました…。再登場がかなり思わせぶりだっただけにあっけない幕切れはもはやギャグでした(笑)

「何もないんかい!」と思わず突っ込まずにはいられない感じでした。制作は一体何がしたかったんでしょうか…。意味不明です。原作にない面白い展開だっただけにもっと膨らませてほしかったんですけどね。

しかし、ダリルの非情っぷりと言ったら。ダリルがどの瞬間でモラレスと気づいたかはわかりませんが、何の躊躇もなく何の後悔もなさそうでした。リックも思わず引いてしまうほどです。

最後の救世主の男を殺すときも。男との約束を守るつもりだったリックはまたしてもドン引きです。リックがダリルに対してあんな表情を見せたのは初めてじゃないでしょうか。

捕虜にされて散々いじめられた分リックより恨みが深いのかもしれませんが、リックもついていけていない様子。最強タッグだった2人ですが、これで少し関係性が変化してきたりするのかもしれません。ちょっと心配ですね…。


ウォーキングデッド シーズン8

そして、やっぱりエリックは死んでしまいました…。原作だと頭に銃撃を受けて即死でしたがウォーカーに転化してしまうとは。余計に切なかったです。

しかもとどめを刺すことはできなかったですしね。あのままウォーカーの群れに合流して彷徨い続けるだなんてアーロンも落ち着かないでしょう。かわいそうでしたね…。


ウォーキングデッド シーズン8 第3話

ジーザスとモーガンはいよいよケンカに。今回邦題になっている『歪んだ正義』っていうのはジーザスのことなのか、ジーザス以外の人たちことなのか。

もう正解なんてわかりませんが、身の安全を考えると救世主をヒルトップに置いておくだなんて危険すぎます。下っ端なんで仲間になる者もいるかもしれませんが、親しい仲間を殺されて復讐したい者だっているはずです。

タラやモーガンが言うようにやっぱり皆殺しにするべきですね…(笑)

特にジャレッド。あいつだけは絶対生かしてはおけません。というか他の救世主は殺されなくてもジャレッドだけはそのうち何かやらかしてモーガンに殺されそうです。

いつやられてしまうかとヒヤヒヤしてたエゼキエル隊も今回最後でとうとう銃撃を受けてしまいました。かなりの人数が犠牲になったようです。

第4話でまた切ない展開が待っていそうです。

読者さんの感想


ショウコさん


今回こそ!二ーガンとゲイブリエルが出ることを期待していました。が、今回も残念ながら出ませんでした。ほんと残念。

二人が何してるのか、何を喋っているのか気になって仕方ありません。しかもトラックの周りにはたくさんのゾンビに囲まれてるし絶体絶命な状況。

あれだけゾンビがいたらトラックが倒される可能性もあるかな?なんて思いながら今回のストーリー見ていました。

今回も銃の撃ち合いだったりと前回の続きをやっていましたが、モーガンはいったいどうしたんだろ、というほど情緒不安定でした。もしかしたらもう死んでしまうメンバー入りなのかなと思いました。

噂によるとシーズン8は主要メンバーがかなり死ぬとか…そんな中、アーロンの恋人も死んでしまい壮絶な戦いがまだまだ続きそうです。

アクさん


今回もアクションシーン満載で大満足でした。特にジーザスがモーガンと一戦を交えるシーンに大興奮。

ジーザスは原作ではアクション面で派手に活躍するのに、テレビドラマではモーガンにそのお株を奪われた感があり、ジーザスファンとしてはモヤモヤしたうっぷんを抱えていました。

ところが今回はジーザスが本領発揮してモーガンとの大立ち回りを披露。しかもその最中に長髪をかきあげる仕草がまたセクシー。

ただ、主張に関してはジーザスよりモーガンの方が正しいような気がします。モーガンも哲学的観点から殺人を避けて悩んだ末に現実主義に戻って正当な殺人をするようになった人なので、今さらジーザスの平和主義を受け入れることは困難でしょう。

ジーザスの思惑が今後の展開にどう影響を与えていくのか、一抹の不安も感じながら見続けていきたいと思います。

サトシさん


なんというか、モラレスがあっけなく退場しましたね。何のために再び登場してきたのか意味がわかりませんね。まあ、ダリルがいとも簡単に殺しちゃったんでこれ以上言っても仕方ないけどね。

今回のダリルはなんかれいこくさをうかがわせていますね。どうしたのか、ちょっと精神状態が気になるところですね。

エリックもやはり死んじゃいましたね。瀕死状態のエリックにアーロンが「愛してる」っていうシーンには切なさを感じましたね。

王国チームに関しては基地を壊滅状態にしてやっと一安心と思いきや、まさかのどんでん返しの奇襲でラストでかなりの仲間たちが撃たれてしまいますね。

ニーガンにゲイブリエルは元気にしているのかな?ニーガンは気に入らないけど、やはり登場しないと何かしら物足りなさを感じるのは私だけではないはずです。今後も目が離せない展開に注目ですね。

ニューさん


着々とニーガンのアジトを制圧していくリック達。王国軍・ヒルトップとの”完璧すぎる連携プレー”で、「余裕かな?」と思いきや…リックがモラレス(シーズン1″アトランタ編”で出会った仲間)と再会!

かつての”優しい父親”だった頃と違い、すっかり「ニーガン」となっていたモラレス…。(←名前を聞いた時は一瞬「誰?」と思ったが、ググって思い出した)彼もまた、愛する家族を失ってしまったと言う。生きることに絶望を感じていたところ、ニーガンに拾われたんだとか。

それを聞き、何とか彼と和解しようとするリック。ところがモラレスは、駆けつけたダリルに矢を射られてしまう…。

このシーンは”一瞬の出来事”で、まさに”悲しい再会”だった。モラレスとリックのシーンは、考えさせられるシーンだった。

のんたんさん


今回は敵とはいえ捕らえた救世者たちを殺してしまうことが正しいのか、それとも生かして共存を図るべきなのかモーガンの揺れる気持ちから吐いた「正しくはないが、間違ってはいない」というセリフにとても共感しました。

ウォーカーではなく救世者たちはどんなにリックたちにひどいことをしてきたとしても人間です。普通であれば最大限の警戒をしながらも人々を受け入れていたでしょう。しかし、こまま生かしてしまっては作戦は失敗に終わりかねない。

その点では殺してはいけないといい、さらにヒルトップまで連れて行ってしまうジーザスは甘いのではないかなと思います。もしヒルトップ内で誰かが脱出して暴れたら大切なアジトが壊されかねないのではないでしょうか。

他のエリアで戦うリックやエゼキエルも苦戦を強いられているので、これから厳しい展開がまっているような気がしてなりません。

キリンさん


2話から、シーズン1か2かで出ていたモラレスが登場し、3話でどうなるのか気になって仕方ありませんでした。しかし、あっさりダリルに殺されたので拍子抜け。もう少し生きてるかと思ったのにダリルはやっぱり半端ないですね。

アーロンとエリックは男同士なのに、性別なんて関係なくキレイで素晴らしい愛だなぁと思いました。エリックは戦闘したくなかったけど未来のために闘って、結局撃たれて最後はウォーカーになってしまう。愛する人との別れは切なく悲しいですね。こういう場面を見ていると、自分も愛する人を大切にしようと改めて思えます。

次の話で気になるのは、キャロル達の生死です。3話の最後に襲撃されていました。キャロルは主要メンバーで簡単には死なないと思いますが。楽しみです。

アヤさん


ジーザスとモーガンの意見のすれ違いでケンカをする所が1番の見どころだったなと思いました。私的にはモーガンの言うとおりすぐ敵を殺しておくべきだったなと思いました。ジーザスの人を殺したくない気持ちも分かりますが、二ーガン達は生かしておくべきではないと思います。

2人が喧嘩している間に逃げられてしまったので今後逃げた人達が何をしてくるのかや、ジーザスの気持ちの変化があるのかが楽しみです。モーガンも1人で行動をしてしまったので心配です。

誰1人犠牲者が出ていなく順調だったキャロルと王のチーム。順調すぎて怖いな~と思っていましたし、王がずっと過信していたので危ないなと思ってた矢先に最後油断したところで終わったのでどうなるのかが楽しみです。

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン7

シーズン8 全話あらすじまとめ

第1話『全面戦争』
第2話『予期せぬ再会』
第3話『歪んだ正義』
第4話『王への忠誠』
第5話『懺悔』
第6話『分かれ道』
第7話『心の葛藤』
第8話『暗夜の口笛』

シーズン8 登場人物
シーズン8 原作ネタバレ

>> シーズン9

【最新話】シーズン8 第7話のあらすじと感想

ウォーキングデッド シーズン8 第7話 動画無料 ネタバレあらすじと感想

2017.12.05

【ウォーキングデッド シーズン8】10/23(月)から配信開始!


【ウォーキングデッド シーズン8】は10月23日(月)22時から"Hulu(フールー)"で配信が開始されました。


Huluは2週間無料で使えますし、シーズン8を本国アメリカとほぼ時差なくリアルタイム視聴することができます。

9/23よりシーズン7全16話見放題配信も始まりました!



Huluなら

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れる
・シーズン1〜6は日本語吹き替え版も配信
・通常版より20分も長いシーズン1 第1話 US特別版が初公開
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる


ということでHuluがオススメです!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴




Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン8がリアルタイム配信される"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

⇒ dTV



さらに詳しくはこちらを
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する方法


ちなみに、シーズン7のDVDレンタルは2017年9月8日から始まっています。

DVDをレンタルする方法 ⇒ ウォーキングデッド シーズン7 のDVDをレンタルする

※記事投稿時点の情報です。配信終了する場合もあるので、詳細はHuluの公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です