ウォーキングデッド シーズン9 第5話 動画無料視聴 ネタバレあらすじと感想

ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ウォーキングデッド シーズン9 第5話『清算(原題:What Comes After)』。

リックの最後のエピソードとなる第5話にはリックの回想の中でかつての仲間たちが登場し、リックの最後を見送るようなエピソードとなりました。

ウォーキングデッド シーズン9 第5話の動画を無料で見る方法とネタバレあらすじと感想。

【ウォーキングデッド シーズン9】動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド シーズン9】は"Hulu(フールー)"で2018年10月8日(日)から配信されます!


Huluは2週間無料で利用することができ、シーズン8を本国アメリカとほぼ時差なくリアルタイム視聴することができます。

シーズン8全16話見放題配信も始まりました!


Huluなら

シーズン1からシーズン8まで全話が見放題で見れる
・シーズン1〜7日本語吹き替え版も配信
・Hulu独占のウォーキングデッド関連コンテンツ動画も配信中
・シーズン8各エピソードのメイキング&解説動画も配信
・スピンオフ作品『フィアー・ザ・ウォーキングデッド』も見れる

ということでHuluがオススメです!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴





Huluの無料期間が終わる方は、同じくシーズン9がリアルタイム配信される"dTV"でさらに31日間無料で動画が視聴できます。

⇒ U-NEXT


さらに詳しくはこちらを
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~9の動画を無料視聴する方法

※2018年10月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン8

第1話『新たな幕開け』
第2話『復興の道』
第3話『A、又はB』
第4話『各々の義務』
第5話『清算』
第6話『町の審査会』
第7話『楽器への想い』
第8話『死人の囁き』

シーズン9 登場人物
シーズン9 原作ネタバレ

シーズン9 第5話 ネタバレ


ストーリーの大筋はこんな感じです。

橋を守るため、ウォーカーの大群をキャンプとは逆の方向へ誘導しようとするも、絶体絶命の状態に陥ってしまったリック。果たして彼の元に助けは来るのか!?


日本語版予告動画




冒頭シーン




先行公開シーン





第5話冒頭。シーズン1第1話のリックが病院で目を覚ますシーンが登場します。

腹部に鉄筋が刺さってしまい意識が朦朧とする中での回想シーンでしょう。

リックはベッドで眠る自分に「起きろ」と声をかけます。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

窓の外には無数のヘリコプターが。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

シーズン1でリックがアトランタに到着したときにもビルに写るヘリコプターを発見していました。


ウォーキングデッド シーズン1 第1話


そして、モーガンの声で「何の傷だ?」という声がします。

こちらもシーズン1の第1話でモーガンがリックに声をかけるシーンと同じです。


ウォーキングデッド

あのときは逃走犯に撃たれたわけですが、奇しくも同じ場所に怪我をしています。

自分の腹部の怪我と血まみれの自分の手を見るリック。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ベッドに横たわるリックが目を覚まし逆に「起きろ」と声をかけられます。

そして、目を覚ますとウォーカーが目前に迫った現実へと戻ります。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ベルトを使ってなんとか鉄筋を抜き、馬にまたがるリックですがウォーカーに襲い掛かられます。

こちらもシーズン1で同じようなシーンがありましたね。


ウォーキングデッド シーズン1 第1話

リックはそのまま大群のウォーカーを誘導していきます。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

予告ではアトランタへ向かうシーンがあって、これもシーズン1のあのシーンですし、随所にシーズン1のオマージュが入っていますね。


ウォーキングデッド シーズン1 第1話

ですが、あの状態でアトランタまで行くというのはかなり無理がありそうで、これも回想かもしれません。

シーズン9にはシェーンが出演するという話がありましたが、今回やはり回想シーンで登場するようです。予告でパトカーに乗ったシェーンが登場しています。

という感じでシーズン1第1話のオマージュが満載で、本当にリックが最後なんだなということを想像させますし、今回は”リックの最後のエピソード”となっています。

6話まで出演すると思っていたんですが、5話で降板ということなんでしょうか…。

シーズン1で登場したヘリコプターのことなんてさっぱり忘れてしまっていましたが、最近ジェイディスが取引をしている相手もヘリコプターに乗っているようで、もしかしたらシーズン1と同じ人物なのかもしれません。

そして、そのヘリコプターが怪我をしたリックを助けるという噂もあって、いよいよ今回その謎が明かされることになるんじゃないでしょうか。

今回ジェイディスも登場するようですし。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

もうリックのことで頭がいっぱいになってしまっていますが、マギーもアレクサンドリアに到着します。

しかし、ニーガンの牢の前でミショーンがマギーを止めようとします。マギー、ミショーン、2人は一体どういう行動を取るんでしょうか。

シーズン9 第5話はこれまでのウォーキングデッド史上最も重要なエピソードとなるかもしれません。

見るのがちょっと怖い気もしますが、でも早く見たい…!

※こちらの記事は第5話放送終了後にあらすじや感想を追記していきます。

シーズン9 第5話 あらすじ


病室のベッドに寝ているリックに「起きろ」と呼びかけるリック。音が聞こえ、振り向くと窓の外に無数のヘリコプターが。

モーガンの声で「何の傷だ」と声がし、血が出る自分の腹部を見るリック。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ベッドのリックに「起きろ」と言われ、目が覚め現実に戻ります。

馬から落馬した際、鉄骨が腹部に刺さってしまい身動きができない状態に。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ウォーカーの大群が迫る中、激痛に耐えながらもベルトを使ってなんとか抜け出すことに成功します。

馬に乗ったリックはそのままウォーカーを誘導し始めます。

トラックで移動していたジェイディスでしたが、途中でトラックが動かなくなってしまいます。

そんな中、取引相手から無線で連絡があります。自分の現在地と”A”の輸送の準備はできてると伝えるジェイディス。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

ウォーカーの誘導を続けるリック。大量の出血で意識を失いそうになりますが「みんなを守る。寝ちゃだめだ」と自分に言い聞かせます。

道中小屋を発見するリック。中へ入り、布で傷口をふさぎます。再び意識を失うリック。

シェーン


ウォーカーを引き連れアトランタへ向かうリック。パトカーに乗ったシェーンと出会います。

シェーン「よう、カウボーイ。ひでえツラだ」

シーズン1第1話のときと同じようにパトカーの中で話します。

リック「これは何なんだ」

シェーン「何かって、周りを見れば分かるだろ」

リック「追いかけてた車か?」

シェーン「ああ、容疑者2人のはずが、3人目がいた。3人目がすべてを変えた」

リック「家族を…」

シェーン「お前の家族を捜してるのか?厳密に言えば俺の家族を捜してる。俺の娘だぞ。目が似てるだろ」

リック「鼻は似てない」

シェーン「耳も違ってよかった」

リック「お前はクソ野郎だ」

シェーン「そうとも、俺はクソだ。お前もな」


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

リック「俺がクソ?」

シェーン「俺は知ってるぜ。クソだって。俺の影響を受けただろ。他の誰より俺の影響を受けてる」

リック「望んでなかった」

シェーン「でも受け入れただろ。お前はあの草原で、2人きりの時俺を手本にした。あれでよかった。一歩踏み出した」

リック「責任は俺に。今でも」

シェーン「そこが間違ってる。俺の責任だ」

シェーン「終わらせるんだ。思い出してみろ。ゲス野郎の喉を噛みちぎり、教会では頭をかち割った。俺が求めてたお前だ。お前の中に眠っていた。今ここで答えが欲しいか?」

シェーン「教えてやるからよく聞くんだ。今こそひざまずき心の奥から見つけろ。怒りや憎しみを。そうすれば忠誠心を見いだせる。唯一終わらせる方法だ。終わらせるんだ。お前ならできる。」


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

リック「悪かった。お前にしたこと」

シェーン「そんなことは忘れろ。あと一つ…起きろ」

リックが目を覚ますとウォーカーに襲われる寸前でした。ウォーカーを押しのけ、なんとか小屋の外へと逃げ出すリック。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

アレクサンドリア


ジュディスと一緒にいたミショーンにマギーが来たと報告があります。

マギーが牢獄までやってくるとそこにはミショーンが。

ニーガンを処刑しようとするマギーを必死に止めようとするミショーンでしたが、マギーの悲痛な思いにとうとう牢のカギを渡してしまいます。

そして、獄中のニーガンと対峙するマギー。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

「必ず来ると思っていた」と言うニーガンはグレンを殺したときの話をし、マギーを挑発します。

牢のカギを開けたマギーはニーガンを牢の外へ投げ飛ばします。

ニーガンは「頼む。殺してくれ。妻の元へ行きたい!ルシールの元へ!俺は死ぬべきだ。死ななきゃならない。俺を殺すのは君であるべきなんだ。俺にはできない。できなかったんだ。こんな生き方させないでくれ」と泣きながらマギーに死を懇願します。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

その言葉を聞いたマギーはニーガンを牢の中に戻し、そのまま牢を後にします。

マギーが牢を出た後、ミショーンとマギーはキャンプが大変なことになっていると報告を受けます。

ハーシェル


ウォーカーを誘導するリックは再び気を失ってしまいます。

農場にハーシェルとリック。二人は抱き合います。

リック「あなたに謝りたい。ベスにもグレンにも。マギーは多くを失った。もっと努力し別の選択をしていれば」

ハーシェル「私の娘は強い子だ。孫がさらに娘を強くする。娘の心配はいらない」

リック「家族を捜してる。俺がみんなをまとめる」

ハーシェル「その必要はない。とらわれるな。つらかったろう」


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

リック「ああ、あなたが俺に望んだ。カールのために。簡単ではなかった。努力したが」

ハーシェル「だが、いずれ辿り着く。誰もが」

リック「疲れたんだ、ハーシェル。俺の家族は、ここで見つかるかも」

ハーシェル「いいや、起きるんだ」

リックはハーシェルの言葉で意識を取り戻しますが、再び気を失ってしまいます。

サシャ


初めて目を覚ました病院にいるリック。病院の中を歩き、閉ざされたドアを開きます。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

するとおびただしい数の死体の上に立つリックの姿が。死体の中にはダリルやマギー、仲間たちもいます。

するとそこへサシャが現れます。

リック「みんな死んでる」

サシャ「ええ、そうね。いいのよ」

リック「何がいいんだ。いいはずがない」

サシャ「役割を果たした。私のように。死者はみんなそう」

リック「どうして?」

サシャ「私たちに必要な強さを与えてくれた。その私たちが他の人たちを救い彼らに力を与えた。お互いを変え助け合う。向上させ合う。終わりはない」


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

リック「もう終わる気がする」

サシャ「小さなことはね。全ては終わらない。私たちは死なない。あなたや私個人のことじゃない。私たち全員のことよ。バランスは保てない。バランスは必ず崩れ善の方へ。勇敢さの方へ」

リック「愛へと向かう」

サシャ「家族を、あなたは失ってはいない。だから、迷わないで。あなたは、起きるのよ」

キャンプ


そして、目を覚ましたリックは落馬してしまっていました。そこは救世主との騒動の後のキャンプで、救世主も含めかつての仲間たちが死にウォーカーと化していました。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

向かってくるウォーカーを銃で撃ち殺すリック。リックが誘導していたウォーカーもどんどんキャンプ内に侵入してきます。

リックは歩いてウォーカーの橋の方まで誘導していきます。

橋を目の前にして倒れるリック。すると仲間たちが現れ、次々とウォーカーを倒していきます。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

危機一髪のところで助かったと思いきや、やはりリックの想像の中で現実に戻ると橋の前で倒れていました。

起き上がり、なんとか橋を渡るリック。ウォーカーの重さで崩れる算段でしたが、崩れることはなくそのまま橋を渡ってきます。

「もう無理だ」と諦めかけたリックにウォーカーが襲いかかりますが、ウォーカーの頭に矢が刺さります。

ダリルでした。ここで仲間たちが応援にかけつけます。

リックを助けようとする仲間たちでしたが、数が多すぎるとリックはそうしないよう求めます。ダリルは離れた場所からリックを援護し続けます。

リックは橋にあった荷物の中に爆弾があることに気づき、仲間たちが橋に到着する前にそれを爆破しようとします。

銃を構え「家族を見つけた」とつぶやき引き金を引くリック。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

橋は大きな爆発を起こし寸断され、火にまみれたウォーカーは次々を川へ落ちていきます。

爆発を呆然と眺める仲間たち。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話
ウォーキングデッド シーズン9 第5話

リックの捨て身の行動によってウォーカーによる危機は回避することができました。

ジェイディス


その爆発を少し離れた場所で見ていたジェイディス。迎えに来たヘリコプターはもう目前まで迫っていました。

そこで川を流れついたリックを発見し「”B”がある。傷ついてるけど強い人よ。友人を救いたい。私を救った人よ」とヘリコプターの相手に報告するジェイディス。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

偶然見つけたリックを取引材料に使い、無事ヘリコプターに乗り込むことができたジェイディス。

リックはヘリの中で看病を受け、一命は取り留めたようです。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

数年後


森の中でウォーカーと格闘する数人のグループ。

武器を持って戦いますが、ウォーカーに囲まれてしまいます。

すると銃声が鳴り響き、数体のウォーカーが倒れます。できた隙間からなんとか脱出に成功。

走って向かった先には銃を持った少女が。名前を聞かれマグナ、コニー、ケニー、ユミコ、ルークと答えます。

少女も名前を聞かれると足元のテンガロンハットを被り「ジュディスよ」と答えました。


ウォーキングデッド シーズン9 第5話

シーズン9 第5話 感想とまとめ


かつての仲間たちの登場に思わずテンションが上がってしまいました。

シェーンについては前々から噂されていましたが、ハーシェルとサシャまで登場しました。リックの想像の中ではありますけど、久しぶりに姿が見れて嬉しかったですねー。

ちなみにシェーン役のジョン・バーンサルはマーベルシリーズの「パニッシャー」で主役を務めていますが、ウォーキングデッド好きな方も楽しめるようなバイオレンスなドラマになっているのでNetflixを見れる方にはオススメです。

今回はリック最後のエピソードにふさわしい内容だったんじゃないかと思います。シーズン1第1話のオマージュに溢れていて昔からのファンは楽しめたんじゃないでしょうか。

リックがどういう形で姿を消すのか気になっていましたが、結果爆発に巻き込まれて死亡、かと思いきやジェイディスに助けられ生き延びるという意外な展開に。

今後ウォーキングデッドには登場しないという話にはなっていますが、一応再登場する可能性を残したということでしょう。

とはいえ仲間たちはリックは死んだという認識だと思うので、その辺はもどかしい感じが残ってしまいそうですね。

リックがヘリに乗っているときの曲はシーズン1第1話のラストで流れたのと同じ曲だったのも感慨深い感じでした。




このときと同じくこのままエピソードが終わるかと思いきや、ここでマグナたちのグループが登場。

原作と同じくジーザスが助けたのかと思いきや、まさかの成長したジュディスでした。これも意外な展開でした。

ジュディス役の子役はこれまでに何人も変わってきていますが、今回のジュディスも新しい子役でしょう。

どことなく母親のローリに似ているような雰囲気があります。

原作ではマグナが登場するところからシーズン9に相当する物語が始まりましたが、ドラマではここから新たに始まる形になりましたね。

ジュディスの成長具合からいって、さらに数年は経っていそうな感じです。次回から少し姿が変わったキャストたちが登場するようです。

リックもカールもいなくなってしまった今、グライムズの血筋を引くのはジュディスしかおらず、リックやカールの意思を引き継ぐ存在になりそうです。

こうなるとカールを降板させてしまったことが余計に悔やまれる感じですが、ジュディスの活躍を期待するしかありません。

そして、リックと同じくウォーキングデッドを去るはずのマギーには何も起こることなく終わりました。

6話の契約になっているということだったので、次回で姿を消すことになるんでしょうか。新しいストーリーが始まるばかりの状況で全く展開が予想できませんが。

そして、マギーはニーガンを処刑しませんでしたね。殺す気まんまんで来たんだとは思いますが、むしろ自分を殺せというニーガンを見て、殺すより生かした方がより苦しみを与えられると考えたんでしょうか。

ただ、あのときのニーガンの言葉は演技じゃないのかと疑ってしまいましたけど、マギーの反応を見るに本心だったんでしょう。

ニーガンのあんな姿は初めて見たのでなかなか印象的でした。長い幽閉でさすがに精神も弱ってしまったんでしょうね。

今回も結局明かされなかったヘリコプターの謎。さすがに今回明らかになるんじゃないかと思っていましたが、”A”も”B”もよくわからず。リックは”A”と言われてましたが。

ジェイディスはそちらの仲間になったようですが、恐らく今後もヘリコプターは登場しそうです。いや、リックと共にもう登場しないかも(笑)

すごく気になる存在ですが、あまり気にしないようにしようと思います。

今回大きな展開となりましたし、大きな時間経過もあって第6話は新しいシーズンが始まるかのような感があります。

原作では特に活躍はしないんですが、キャラクター的にかっこいいのでマグナの存在も気になるところです。

そして、いよいよウィスパーズの登場となりそうです。

ウォーキングデッド 原作 ウィスパーズ(ウィスパラーズ)とは?

2017.05.02
つい先日知ったんですが、今回再登場したハーシェル役のスコット・ウィルソンが10月6日に76歳で亡くなられたそうです。

亡くなられたのはこの第5話の撮影の後だったそうで、これが彼の最後の出演映像となったのかもしれません。

ご冥福をお祈りします。


読者さんの感想


サワさん(50代 男性)


これまで主役として出演していたリックが降板することが発表されており、この5話が最終登場話となるということで当然、劇的な死亡で終わりを迎えるかと思いきや多分生存するという含みを持たせた終わり方でした。前回の4話で事故でコンクリート片の鉄筋に腹から突き刺さり、身動きが取れないリックをみたときには、迫りくるウォーカーの群れに呑み込まれて敢無く最期を遂げるのかと思っていましたが、すごく引っ張りました。

先ず、何とか鉄筋から脱出して馬で逃走。廃屋に逃げ込んで腹の傷の止血をしたところをまたもやウォーカーに襲われるもこれも脱出。修理していた橋に誘導して重さで橋を崩そうとするも、思いのほか頑丈で失敗すると、橋の上に散乱したダイナマイトを銃で撃ち大爆発。今度こそ終わりかと思ったら、前回あたりから謎の勢力と無線で話していたジェイディスによって助けられ、ヘリに乗せられてどこかに連れていかれたリック。生きてました。

更にラストではリックの娘ジュディスが10歳くらいになって登場し、しっかりリックのカウボーイハットと、拳銃を受け継いでいます。この回の冒頭までは2~3歳だったので、7~8年は経過したという展開でしょうか?次の主人公は彼女になるのか?と続きが気になるラストでした。

メイさん(20代 女性)


シーズン1からずっと見守ってきましたが、今回のシーズンではリックの意識混濁中の描写で回想シーンと夢が混ざったかのような映像や過去のシーズンで亡くなってしまったキャラクターの再登場など、感慨深くなるようなシーンが多かったと感じました。

特に印象に残っているのはシーズン1で病院の中で見た『DON’T OPEN DEAD INSIDE』とかいてある扉がOUT SIDEに書き換えられていたのにも遊び心を感じました。あとは旧友シェーンの登場シーンで、ジュディスがシェーンの血を引いていることを冗談めかしてお互いをクソ野郎と呼び合っていたシーンにも、懐かしさを感じました。

ニーガンを殺しに行ったマギーが朽ち果てた姿を見て、殺すのをやめ、生かすことを選んだことはストーリーの流れに大きく影響するのではないかと思いました。先日ハーシェルグリーン役の方が亡くなったこともあり、マギーが息子のことをハーシェルと呼ぶたびに少し寂しい気持ちになってしまいます。

ムラさん(40代 男性)


ついにリック退場の日が来てしまいました。まず、落馬時に腹に刺さってしまった鉄棒をリックが自力で抜くのが予想外。ありえない。その後リックは朦朧としながらゾンビを避けつつ辺りを彷徨うのですが、なぜカールとローリが出てこない?家族だろうに???役者都合なのかここが残念。

恐らくは生前最後のドラマ出演であろうハーシェルじいさんを久しぶりに見れたのはとても良かった。もうひとつ予想外の展開は老いたニーガン。ああこのシーンのためにニーガンの牢をずっと暗くしてわざとニーガンの顔をハッキリ映さないようにしていたのかと改めて納得。

マギーも今回でウォーキングデッドを降板するのですが何か布石みたいなのが見られませんでした。(ここは謎のまま)次回は5話から7年話が飛ぶらしいのですが、マギーについては全く触れないのでしょうかね?

ネットでのリーク?通り確かにヘリは頭上に来た、しかし都合よく修復した橋の上に置かれていた爆薬がゾンビの大軍が橋を通り過ぎようとした時に爆発、これは流石に橋の近くにいたリックは死んだと。いや重症を負った上に吹き飛ばされたら死ぬでしょ(笑)S8から引きずった正体不明のヘリがようやく役目をはたしました。結局アンドリュー・リンカーンは2~3年休養したいだけなのか?

最後にチラッと成長したジュディスがでてきましたが、来週からどうなることやら。期待していいのかな?

ゼルさん(40代 男性)


「いよいよ来たな…。」というのが、見はじめて最初に頭の中で浮かんだ言葉でした。もう、オープニングから私ならムリッ!と思える展開でしたし、あの状況下でのリックの咄嗟の判断力と行動力が、ここまで生き延びてきた、ひとつの要因でもあるのかなと感じました。今回は色々な感情が込み上げてくる中で見ていたので、本当に疲れました。

懐かしいシーズン1の病室や入院前の相棒のシェーンのパトカーの中のシーン等々、ここから始まったんだよなァと感慨深く見たり、と思ったらハラハラさせられたりと、いったいどうなるんだよっリック!と何度も何度も何度も思わされ、覚悟はしていましたが、こんなに番組の残り時間を気にしながら、洋画を見たのはいつぶりだろうかと思うくらい、ソノ刻が来るのを固唾を飲んで見続けました。

私自身ではホラー作品でこんなに感情移入したのは初めてに近く、日本の大河ドラマのラストシーンを見る様な感覚も覚えました。……見終わって、こう言いたい気持ちになりました。「ありがとうリック!」「また会えるよなァ~~~~ッ」と。

ミラさん(40代 男性)


待ちに待ったウォーキングデッドの第5話は事前情報ありきで観てしまいました。と言うのも、妻がその手の情報好きで「リック降板が第5話で決定」と耳打ちしたからです。

自分はドラマや映画を観る時は事前情報無しで観るので、展開を全く予想する事無く心底楽しんでいますが、今回はちょっと違うテイストで観る事になりました。それでも十分に楽しめた良い回だと思います。(リック好きの妻には納得いかない展開だったそうですが)

「リックが死ぬんだろうな」と言う結末がある程度予想出来る状態でしたが、途中で描写される幻覚はこれまでのウォーキング人生を振り返って、色んな事に決着をつけ、自分なりに納得出来るものだったかをよく表していたと思います。

過去に死んでいった仲間達がちょうど良いペースで現れては消え、現れては消え、とリックの最後を飾るには相応しい演出が良かったです。途中、出てこなかったキャラ達がおり、特にグレンが出てこなかった事はかなり残念でした。(後ろ姿でしたが、ベスらしき人もいたのに)特に第1話であった街中でいきなりウォーカーの大群に遭遇した場面をオマージュした展開は感激でした。

最後は橋を爆破した衝撃で吹っ飛び、メンバーは酷い悲しみに暮れていましたが、その1分後には存命が確認され、ゴミ女と共にヘリに収容されてどこかに旅立って、消息不明のまま数年が経ったと言う所で成長したジュディスが活躍しそうな雰囲気で第5話は終わりました。

総じて、良い出来だったと思いますが、翌日、思い返すと「リックは死ぬべきだったな」と考え直しました。やっぱり、降板が決まっているのに「後でリンカーンが戻るかも」と言う、大人の事情が見えてしまうところがマイナスでしたね。

シーズン8 あらすじと感想まとめ

<< シーズン8

第1話『新たな幕開け』
第2話『復興の道』
第3話『A、又はB』
第4話『各々の義務』
第5話『清算』
第6話『町の審査会』
第7話『楽器への想い』
第8話『死人の囁き』

シーズン9 登場人物
シーズン9 原作ネタバレ

【ウォーキングデッド シーズン9】動画を無料で見る方法



【ウォーキングデッド シーズン9】は"Hulu(フールー)"で2018年10月8日(日)から配信されます!

⇒ Huluでウォーキングデッドを無料視聴


Hulu以外でもU-NEXTで配信されます。

詳しくはコチラ
 ↓ ↓ ↓
ウォーキングデッド シーズン1~9の動画を無料視聴する方法

※2018年10月現在の情報です。配信が終了する場合もあるので詳細は公式サイトでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA